人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

港区エリアでマンションの価格が値頃な地域TOP3、3位芝浦、2位西新橋、1位は?

2020.11.07

東京都心部のマンションは高い。とりわけ、六本木、麻布、白金台などがある港区、東京23区のほぼ中央に位置する千代田区はブランド化が著しく、「高嶺の花」というイメージを持たれがちだ。

しかし、港区、千代田区でも手ごろなエリアは必ずあるはず!

そこでリクルート住まいカンパニーではこのほど、「各区の新築マンション平均価格」に比べて値ごろ感があるエリアを、「アドレス(町名)」単位でピックアップ。その中から、生活環境や交通利便性に恵まれ、今後の成長を期待できる “狙い目の街”を紹介していく。

港区の「穴場アドレス」1位は、山手線沿線の海辺の街「海岸」

港区の穴場アドレス1位は「海岸」。東京湾に面した芝浦ふ頭から、竹芝、浜松町にかけて広がる一帯だ。山手線沿線ながら海に近いユニークな立地で、竹芝桟橋や日の出桟橋からは客船や水上バスが発着。ウォーターフロントの開放感と非日常性が魅力。同アドレスでは、今年6月に劇場やホテルを含む「ウォーターズ竹芝」、9月にはスマートシティ「東京ポートシティ竹芝」が開業し、再開発プロジェクトが完成した。

2位の「西新橋」は、内幸町駅から御成門駅にかけて広がるオフィス街。東側は銀座、西側は新駅開業と再開発が進む虎ノ門という、ハレの街に隣接するエリアだ。 新虎通り周辺の整備で、沿道にはお洒落な店が増加。また、北側は日比谷公園、南側は芝公園と、都心ながら広大な緑地に挟まれた穴場エリアだ。

千代田区の1位は「東神田」!神田佐久間町、岩本町と合わせ、職人の街がリノベで変貌中

千代田区のBEST3の「東神田」「神田佐久間町」「岩本町」は近接エリア。この一帯は駅密度が高く、複数路線を利用しやすいのが特徴。どの駅からも東京駅まで電車で5〜10分圏内、自転車でも20分圏内に収まる超都心立地だ。

江戸時代は寺町や武家の街として栄え、明治になると、商人・職人の街へと変化した。神田祭に代表される下町情緒が今も息づく街だ。また、岩本町・東神田で行われる年2回のファミリーバザールは大きな盛り上がりを見せている。

最近では、もともと倉庫だったスペースをリノベーションし、天井高を生かしてお洒落なカフェやギャラリーにする例が増加。隣接する中央区日本橋馬喰町界隈や蔵前エリアと並び、〝東京のブルックリン〞の異名を取るほど。岩本町にある北出食堂はその象徴。暮らす街としても注目され、オフィスだった場所が、 小・中規模のマンションに変貌しており、ファミリー層も増加している。

出典元:株式会社リクルート住まいカンパニー

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。