人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

社会現象を巻き起こしたラブストーリーの金字塔「東京ラブストーリー」がシングルモルトウイスキーになって登場

2020.11.11

今秋、創刊40周年を迎える「週刊ビッグコミックスピリッツ」。創刊された頃の1980年代を代表する作品、『東京ラブストーリー』は、1991年にドラマ化して一世を風靡しました。きらめく大都会・東京での、永尾完治と赤名リカ、三上健一、関口さとみ、長崎尚子らの若い男女たちが、お互いに不器用に傷つけあい、愛とはなんなのかを必死に知ろうとする・・・・・・恋愛の名手・柴門ふみ氏が描く愛の物語。

“カンチ”と“リカ”のロマンチックなラベルに、ウイスキー評論家の山岡秀雄が選定したウイスキーは、リンクウッド2007。リンクウッドは、スコットランド・スペイサイド地域のエルギン地区にあり、森林に囲まれた蒸溜所です。ほとんどの原酒がジョニーウォーカーやホワイトホース等のブレンデッド用に供給されています。甘酸っぱい、青春の思い出のようなウイスキーで、ロマンチックだった時代を思い出しませんか?

商品概要

『東京ラブストーリー』ラベルウイスキー・リンクウッド2007
販売価格 12,000円+税

発売日 2020年11月18日(水)昼12時より

総本数270本。700ml。
熟成年数12年。アルコール度数55.1%。
原材料はモルト。原産地はスコットランド(英国)。

購入方法

ウイスキー専門サイト【WHISKY MEW(ウイスキーミュウ)

※20歳未満の方の飲酒は法律で禁止されています。
※小学館集英社プロダクションは通信販売酒類小売業免許を付与されています。
※おひとり様2本の購入とさせていただきます。
※返品不可。
※送料が別途かかります。
※適正価格でひとりでも多くの方にご購入いただきたいため、転売目的でのご購入はおやめください。オークション等で二次購入された商品は、品質・安全性を保証いたしません。
©柴門ふみ 小学館

山岡秀雄テイスティングコメント

香り:すっきりとして、若々しい。アカシアの蜂蜜。甘さが抑えられたキャラメル。

アロマ:ややスパイシーな麦芽風味。柑橘類の皮。甘く、穏やかなフィニッシュ。加水すると淡く、ソフトな印象になる。

総合評価:甘酸っぱい、青春の思い出のようなウイスキー。優しい気持ちになれる。

ウイスキー評論家・山岡秀雄

世界的なネットワークを持っており、「Collecting Scotch Whisky」で世界のウイスキーコレクター16人のうちのひとりに選ばれました。また、海外のノージングコンテストで8回の優勝歴があります。著書にDVDBOOK「シングルモルトのある風景」(小学館)などウイスキーに関する著書・翻訳書多数。

文/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。