小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Z世代、アラサー、アラフォーの違いは?世代で異なる愛の告白の仕方と成功した時のエピソード

2020.11.02

告白方法や、方法の違いによる成功率に世代間ギャップはある?

愛の告白方法」は世代によってどのように異なるのか?

ネクストレベルは、各世代にいままでの「告白方法」「告白された方法」について調査した。またそれぞれの告白の仕方について、交際につながったのかも併せて聞いてみた。

以下は「自分がこれまでに告白した方法」と、その結果「告白が成功した方法」について、世代別にヒアリングした結果だ。それぞれの告白方法について見ていきたい。

1番多かった告白方法は、どの世代も「直接会って言う」

どの世代でも「直接会って言う」がダントツで1位。また、成功率も一番高いことが分かります。ただ他の連絡手段が増えたZ世代・アラサー世代では、アラフォー世代に比べるとその比率が少し低くなっている。

Z世代(20歳前後)は、意外にも「LINE」より「電話」が多い

Z世代では「電話」が2位にランクイン。他の世代と比べてZ世代は、音声通話を使う機会が少ない傾向にあるため少し意外な結果だ。告白するときには普段の連絡手段であるLINEではなく、あえて電話をかけるというZ世代の行動傾向が垣間見れる。

アラサー世代(30歳前後)は「電話」と「Email」が同率2位に

アラサー世代が告白した方法で同率2位は「電話」と「Email」。「Email」は、アラフォー世代とZ世代では少ないことから、アラサー世代が大人になる時期とEmailが広く使われた時代がリンクしていたのではないかと推測できる。

アラフォー世代(40歳前後)は「電話」と「ラブレター」が上位に

アラフォー世代の告白方法で2位だったのは「電話」。ラブレターは、アラフォー世代のみ3位と上位になっていた。アラフォー世代の学生の頃は、スマホやパソコンが今ほど普及していなかったことも、影響していると考えられる。

告白成功率は「直接会って言う」がダントツ高く、「ラブレター」が最も低い

「直接会って言う」の告白成功率は、Z世代が約86%、アラサー世代が約92%、アラフォー世代が約83%とダントツで1位になっている。逆に最も告白成功率が低いのは、アラフォー世代の「ラブレター」で約33%だった。

2番目に成功率が高かったのが「電話」であることから考えると、ちゃんと相手の反応をリアルで感じ取れる告白方法のほうが良い返事をもらいやすいのかもしれない

世代間比較!相手からの告白方法によって、交際OKするか結果が変わる?

反対に「自分が告白された方法」と、その結果「交際することにした方法」についても聞いてみた。告白される方法として、より好まれるのはどの方法なのか。

Z世代では「LINE」での告白がマイナスにはならない

Z世代の「告白された方法」では、「LINE」が単独2位でかなり多くなっている。3位は「電話」でしたが、「LINE」の方が「電話」よりも「交際することにした方法」としては高くなっている。告白に「LINE」を使うことは、告白された側から見てマイナス要素ではないことが分かる。

アラサー世代は「LINE」と「Email」が僅差

「告白された方法」では、アラサー世代の2位は「LINE」になっている。アラサー世代は恋愛現役世代の人も多いので、最近のコミュニケーションとして「LINE」が台頭してきたのかもしれません。3位は「Email」で、ここでも世代との親和性が見られる。

アラフォー世代は「電話」と「ラブレター」

アラフォー世代では「告白された方法」でも、2位が「電話」3位が「ラブレター」。「LINE」は5位で、交際に発展した人も少なくなっている。アラフォー世代にとって「LINE」は、重要な内容を伝えたり連絡する手段としては向いていないという認識の人が多いのかもしれない。

告白方法で、交際に発展した確率が一番低いのは「ラブレター」

「交際することにした方法」のそれぞれの数値を割合で見ると、「ラブレター」が総合的に1番低い結果となった。告白された側としては、「手紙の返事をどう伝えればいいのか悩んでしまう」というデメリットもあるようだ。

インターネットアンケート
調査対象:18歳~44歳の男女 計330名
アンケート母数:18歳~24歳/110名、25歳~34歳/110名、35歳~44歳/110名
実施日:2020年6月27日~7月1日
調査実施主体:縁結び大学
調査会社:ネクストレベル

構成/ino.

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。