人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

19種類のコンテンツを搭載!スマホをかざすと雲、雨、気温が浮かび上がるAR地球儀「ほぼ日のアースボール」

2020.11.03

ほぼ日は、2017年より販売するAR技術を使ったおとなとこどもの地球儀「ほぼ日のアースボール」を大幅にリニューアルして11月5日に発売する。

「ほぼ日のアースボール」は、AR技術を駆使した地球儀。専用アプリをインストールしたスマホやタブレットをかざすと、世界各国の写真や動画、テキストなどにアクセスすることができるのが特徴だ。

そんな「ほぼ日のアースボール」の地球儀本体と専用アプリが今回、大幅にリニューアル。まず、アプリリニューアルによって、「いまの地球」と「一週間の地球」が見られるように。アースボールにスマホやタブレットをかざすと、地球上で刻々と変化する「雲・雨・気温」のデータが、1時間おきにリアルタイムで更新されて映し出されるほか、一週間分の「雲・雨・気温」の変化もさかのぼって見ることができるのだ。

アースボール本体の今回の大きな変化は、地球儀から国境と国名をなくしたこと。情報の役割はすべて専用アプリに持たせたため、世界の変化をいつでもアプリで表現できるほか、世界共通で使える地球儀となった。

また、文字を無くしたことで、子供でも持ちやすい直径15cmのサイズに。地球儀を固定する軸やアームも無いので、手のひらでくるくると転がしたり、台座の上で回転させて楽しむこともできる。

さらに、専用アプリのコンテンツは、「いまの地球」と「一週間の地球」のほかにも、「世界の国旗や太古の恐竜」「世界の朝ごはん」「夜の地球」など教育的なものから親子で遊べるものまで、全19種類が現在用意されている。

価格は3,960円(税込)。公式ウェブストア「ほぼ日ストア」のほか、Amazon、全国のロフトや東急ハンズ、丸善などでも販売される。

製品情報
https://earthball.1101.com/

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクト撮影スタジオ」!特集は「ヒット商品総まとめ」&「2021年トレンドキーワード」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。