小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Go To トラベルの対象になってから東京都民が最も移動した県は?

2020.11.01

7月22日からスタートした政府の観光支援策「GoToトラベルキャンペーン」。10月1日、当初は除外されていた東京都が対象に追加されたが、これによってどのような変化が生じたのだろうか?

そこで今回、ライフログアプリ「SilentLog(サイレントログ)」を提供する、レイ・フロンティア株式会社が作成した「GoToトラベルキャンペーン 東京都対象後の移動に関する分析データ」を紹介していきたい。

まずは東京都からの行き先都道府県 上位20。

神奈川県への移動が最も多く、2位の埼玉県との差は約4割ある。

過去の記事で紹介した2020年お盆期間中(2020年8月14日(金)~2020年8月16日(日))の東京都からの移動との比較。
※過去記事【2020年8月お盆期間中の東京からの移動】
https://tech-blog.rei-frontier.jp/entry/2020/08/21/130956

お盆期間では東京周辺地域が上位を占めていたが、GoToトラベル東京都対象後は大阪府、北海道の順位が上がり自宅からの移動距離が延びている。また、 観光地や商業施設への滞在が増加したと言える。

次に東京都からの行き先都道府県 内訳 上位20。※同じ値は同順位

1位神奈川県の内訳

最も東京都からの来訪者が多かったのは、中華街などがある横浜市中区だった。

2位埼玉県の内訳

最も東京都からの来訪者が多かったのは、遊園地などがある所沢市と植物園などがある川口市だった。

3位千葉県の内訳

最も東京都からの来訪者が多かったのは、東京ディズニーランドなどがある浦安市と、ショッピングモールなどがある船橋市だった。

4位静岡県の内訳

最も東京都からの来訪者が多かったのはリゾート地の熱海市だった。

5位大阪府の内訳

最も東京都からの来訪者が多かったのは、展望台などがある大阪市北区だった。

6位長野県の内訳 ※長野県の内訳は12市区町村のみ

最も東京都からの来訪者が多かったのは、リゾート地の北佐久郡軽井沢町だった。

最後に1位神奈川県の内訳で最も多かった横浜市中区にある横浜中華街への東京都からの来訪者を調査した。

来訪者が訪れた場所。

メインストリートの中華街大通りやパワースポットとして人気の関帝廟がある関帝廟通りに多くの人が集まっている。

来訪者の年齢・性別。

30代40代男性が多い傾向だ。

【期間】
※土日の移動を対象とする
2020年10月3日(土)~2020年10月4日(日)、2020年10月10日(土)~2020年10月11日(日)

【エリア】
移動先:全国

【滞在時間】
移動先での滞在時間が60分以上を対象とする

【調査元】
アプリSilentLogより収集したデータに匿名化処理を施したもの

出典元:レイ・フロンティア式会社
https://www.rei-frontier.jp

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。