人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

これはお得!熟成士が作ったこだわりのチーズや世界の極上チーズが届く定額配送サービス

2020.11.01

もうすぐボジョレー・ヌーヴォー解禁やクリスマスなど楽しいイベントがやってくる。そして秋の深まりとともに食べたくなるのがチーズだ。海外旅行がお預けの今、ちょっとリッチに極上チーズを自宅で楽しむのはいかがだろうか。

今回は、世界中からこだわり抜いたナチュラルチーズを取り扱い、毎月定額配送サービス(以下、「頒布会」)を行う「世界のチーズ専門店オーダーチーズ」をご紹介したい。イチオシの商品やワインとのペアリングのアドバイスを担当者に聞いた。

「チーズ熟成士」が作るこだわりのチーズが届く!世界のチーズ専門店オーダーチーズとは?

取り扱い商品

「ヨーロッパを中心に世界中から選りすぐったナチュラルチーズを販売しています。特に、“熟成士が熟成したチーズ”は日本では当店でしか契約を結んでいない商品もあり、まさに当店だけの魅力です」

チーズ熟成士とは?

「フランスには『チーズ熟成士』という職人がいます。彼らは自ら目利きして買い付けた良質なチーズを熟成させ、さらに上質なものへと変えていきます。温度や湿度の管理された熟成庫で、五感を使って状態を確かめながら熟成されたチーズは、見た目・味わい・香りとも、さらに奥深く進化していきます。

当店で取り引きしている3人の熟成士のうち2人は、フランス国家最優秀職人である『MOF(日本でいう人間国宝級の存在)』です。さらに、もうひとりは世界に1人しかいないフランス厚労省が認めた『チーズ熟成士の巨匠』なのです」

愛されて12年! 累計出荷数は15万セット! チーズ通も唸る「フランス発最高級チーズ頒布会」月々8800円(税抜・送料無料)

真に価値がある美味しいチーズだけをお届け

「日本に出回っているナチュラルチーズの多くは、工場で大量生産された『殺菌乳製』のものです。“真に価値があって美味しいチーズ”は、農家が搾りたてのミルクを使って手作りしたチーズを、最高の技術と経験を持つ熟成士が熟成させた特別なものです。

当店はフランス最高峰の3名のチーズ熟成士から10年以上にわたり直接チーズを買い付けており、この頒布会では彼らのチーズを毎月1回特別価格でお届けします。月に3種類ずつ、1年で36種類もの極上チーズを味わえます。数々の三ツ星レストランや世界ベストレストランにも提供される特別なチーズをご堪能ください」

詳しい説明書付きで海外旅行気分を

「生産者に商品ストーリーや想いを直接取材し、商品と一緒に詳細なコメントをお届けしますので、ご自宅でも現地を旅行しているような心躍るひとときを味わえます」

チーズの世界が広がる

「当店のチーズを食べて、チーズの世界にはまったお客様も多くいらっしゃいます。海外で食べたチーズが忘れられないとご購入くださる方も。『どこに行っても手に入らなかったから本当に嬉しい』と皆おっしゃいます。

また、『自分でチーズを購入すると種類が偏ってしまいがち。頒布会は自分では選ばないような珍しいものを知ることができ、フランスに行かないと手に入らないものも届き、説明書もあるのでチーズの世界が広がりとても嬉しいです』との声もいただいています」

チーズの奥深さを堪能できる頒布会の味わいとは(筆者レビュー)

チーズ熟成士のチーズを食べるとその虜になるという、オーダーチーズの頒布会。これは食べてみるしかない。同店はワインも取り扱っており、チーズに合うブルゴーニュ産赤ワインとともに9月分の商品を届けてもらった(※ワインは頒布会とは別で注文が必要です)。

冷蔵便で梱包されて届いた。箱を開けると大きなブロックのチーズが3種類現れ、どんな味わいなのかと期待感が一気に高まる。(※実際のお届けスタイルとは異なります)

(※チーズ以外の食材は別途手配)

上掲商品写真右下【F・ブルゴン熟成】サンネクテール・フェルミエAOP(セミハード/牛乳製)

フランス王ルイ14世の食卓でも振る舞われていた歴史の長いチーズで、牛の飼育・搾乳・チーズの製造まで一貫して行う農家製のチーズをブルゴン氏が熟成したもの。藁とナッツの香ばしい風味とモチモチとした弾力が特徴。

MOFチーズ熟成士ブルゴン氏

上掲商品写真左【P・アレオス熟成】シュロップシャー(青カビ/牛乳製)

イギリス生まれの青カビチーズで、アナトーという天然色素由来のオレンジ色が特徴。青カビの独特の味わいとナッツやアーモンドの香りが楽しめ、舌の上に長く残る深いコクと色合いなど、全てが印象に残るチーズだ。

フランスでただ一人「チーズ熟成士の巨匠」の称号を持つアレオス氏

上掲商品写真右上【ロドルフ・M熟成】デリス(ウォッシュ/牛乳製)

ブルゴーニュ産白ワイン「シャブリ」で表皮を洗って熟成している。コク深さと華やかさ、クリーミーさが魅力で、常温に戻してスプーンですくって食べる。しっかりとした塩気と、ねっとりとした味わい深さがありワインが進む。純米タイプの日本酒とも合うそうだ。

MOFチーズ熟成士ロドルフ氏

サントネ・プルミエ・クリュ・パスタン 2016(フランス・ブルゴーニュ産赤ワイン)

1級畑から造られるこちらのワインは、ブラックチェリーや熟したベリーの落ち着いた香りにスミレや紅茶、土っぽい香りを感じる。滑らかな口当たりでタンニンはきめ細かく、引き締まる酸味がある。塩気や味わいが強い個性的なチーズも綺麗に受け止めてくれて、あくまでチーズに寄り添ってくれる大変上品なワイン。

筆者は「チーズはとても好きだが詳しくない」という状態だったが、オーダーチーズの頒布会で最も魅了されたのは以下の3点だ。

1.丁寧な解説の説明書がとにかく分かりやすい

表現するのが難しいチーズの独特の香りや味わいなどの特徴が全て書かれているので、「そうそう、こんな味がする」と理解しながら楽しめる。生産者や熟成士のエピソードを読むとおいしさが何倍にも感じられる。チーズに合うお酒のアドバイスの記載も親切だ。

2.自然とチーズに詳しくなれる

説明書以外の多くの同封物からも、チーズに関する知識を得られる。季刊誌「フーディライト・ジャーナル」では、チーズの綺麗な盛り付け方や、秋の味覚とチーズのマリアージュ特集など、豊富な写真付きで初心者にもやさしいチーズの楽しみ方を教えてくれる。

チーズに合うジャムやワインの案内など、毎月様々な知識や商品案内を得ることで、1年間でかなりチーズに詳しくなれるのではと思う。
(※季節によって季刊誌の特集やチーズに合う商品案内の内容は異なります)

3.自宅にいながら贅沢な気分を楽しめる

3種類のチーズを毎日少しずつ堪能し、非常に贅沢な一週間を送ることができた。今まで食べたことがないチーズに出会えた喜びと好きな分だけカットできる幸福感、そしてその美味しさに、夕食を取りながらも「食後のチーズが楽しみ」な状態になっていた。海外旅行の思い出も蘇り、チーズを食べている時間がとても贅沢で幸せに感じられた。

フランス発最高級チーズ頒布会

ワイン×チーズのペアリングのポイント

各タイプのワインに、どんなタイプのチーズが合うのかを担当者に教えてもらった。

ペアリングのポイントは「産地を合わせる」「熟成度を合わせる」「味わいを合わせる」の3つだ。こちらも参考にしてほしい。

スパークリングワイン/シャンパーニュ⇒フレッシュタイプまたは白カビタイプ

代表的なチーズ:モッツァレラ、カマンベールなど

キリっとした爽やかさや喉越しを楽しむスパークリングワインには、フレッシュで爽やかな味わいのタイプのチーズが合います。

白ワイン⇒シェーブルタイプ、白カビタイプ

代表的なチーズ:サント・モール・ド・トゥーレーヌ、ブリーなど

フレッシュでフルーティな白ワインにはシェーブルタイプを。ワインの軽快な酸味とうまく調和します。

シャルドネなど芳醇でコクのある白ワインには白カビタイプ。ワインのまろやかな酸味とふくよかな果実味は、ミルクの優しい甘みとコクが感じられるクリーミーな白カビタイプとの相性が良いです。

赤ワイン⇒ウォッシュタイプチーズ、ハードタイプ

代表的なチーズ:タレッジョ、ゴーダなど

軽めの赤ワインにはセミハードタイプや穏やかなウォッシュタイプ。

ワインの凝縮した果実味がミルクの濃厚なコクや旨味と一緒に口の中で優しく溶け込んでいきます。

重ための赤ワインには長期熟成タイプのハードチーズ(コンテ、ゴーダ、パルミジャーノ)。赤ワインのタンニンや凝縮した果実味が長期熟成チーズをバランスよく包み込んでくれます。

誰でも気軽に楽しめるお試しセットもあり

フランス最高峰熟成士の豪華お試しチーズセット

「頒布会を申し込むのは少し勇気がいる時におすすめなのが、卓越された熟練の技を堪能できる『フランス最高峰熟成士の豪華お試しチーズセット』です。こちらは1回限りの単品セット販売で送料も無料のためお気軽にお試しいただけます。このセットが手に入るのは当店だけ。本格的な味わいながらも、どなたにも食べやすくチーズ通にも初心者にもお楽しみいただけます」

フランス最高峰熟成士の豪華お試しチーズセット

これからチーズ頒布会を利用したい方にメッセージをいただいた。

「海外旅行がお好きでしたが足が悪くなり、旅行には一生行けないと悲しんでいたお客様がいました。しかしチーズ頒布会を始め、旅行先で食べたチーズの味とその頃の思い出が蘇り、また生きる活力が湧いたという感謝のお声をいただきました。

食というのは人に、味わい以上の感動をもたらすことを熟成士の3人は私達以上に知っているからこそ、原材料・チーズなど全てに真摯に向き合っています。多くの方に当店の頒布会をお取りいただき、味わいの美味しさだけでなく、作り手の思いも知っていただきたいと考えています。食で感動を味わっていただきたいです」

これからやってくる楽しいイベントシーズン。新型コロナウイルス感染拡大の渦中でも、手間暇かけて作ったこだわりのチーズを届けてくれる生産者や熟成士がいる。海外から届く本格的な極上チーズを自宅で堪能しながら、幸せなひとときを過ごして欲しい。

【番外編】「MOF最高級ショコラ頒布会」

実はオーダーチーズのもう一つのおすすめの頒布会が「ショコラ」だという。

「フランス国家最優秀職人(MOF)ショコラティエ2名による、フランス最高峰の技術と地元の素材から創り出す特別で希少なショコラです。年間を通して味わえるのは当頒布会だけ。南仏まで行かなければ手に入らない“感動するほど美味しいショコラ”をゆっくりとお楽しみください」

MOF最高級ショコラ頒布会

ほかにも、単品販売の生ハムやフォアグラ、熟成肉、取材依頼が多い「MOFロドルフ氏が手掛ける濃厚発酵バター」など、バイヤーが世界各地で厳選してきた高品質な食材を数多く扱っている。

充実したラインナップのオーダーチーズの公式サイトをチェックしてみて欲しい。

※商品情報は、記事公開時のものとなります。

【公式サイト】世界のチーズ専門店オーダーチーズ

世界のチーズ専門店オーダーチーズは、チーズ好きが選ぶ「総合的に満足できる」と思うナチュラルチーズ輸入食材通販サイトNO.1※。
※「チーズが好きな」20歳以上の男女1501名を対象に、輸入食材通販サイト上位10社を比較したイメージ調査による(2020年8月ショッパーズアイ調べ)。

特に品揃えに対する満足度においては、圧倒的な評価を受けている。

【取材協力】
株式会社オーダーチーズ/フーディライト

取材・文/Mami
(一社)日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。