人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「Appleシリコン」によってMacの筐体そのものの構造も変わるのか?

2020.11.14

「Appleシリコン」

自社開発「Appleシリコン」は『Mac』の構造自体を変える!?

 アップルは『iPhone 4』以降に「A」を冠する自社製のプロセッサーを開発。『iPhone』や『iPad』はソフトやハードに加えて〝頭脳〟まで自分たちで手がけてきた。これらの開発を積み重ねるとともに、外部から優秀なエンジニアを登用しており、現在におけるアップルのプロセッサー開発技術はプロセッサー専業メーカーを凌ぐほどだ。こうした技術に基づいて開発されるAppleシリコンは、今後、『Mac』の筐体そのものを変える可能性が大きい。2~5年くらいのスパンで新しい『Mac』が設計され、プロセッサーとそれを包む本体が一体としてデザインされるかもしれない。

新プロセッサー向けのアプリ開発を後押し!

新プロセッサー向けのアプリ開発を後押し!

「Appleシリコン」

Appleシリコンへの対応をサポートすべく、デベロッパー向けに「Universal App Quick Start Program」を提供中。年内出荷予定のAppleシリコン搭載『Mac』への準備が進む。

取材・文/大谷和利、編集部

絶賛発売中!DIME最新号でアップルの新製品をまとめてチェック!しかも、料理の幅がグッと広がる「電動ブレンダー&ホイッパー」が付録でもれなく付いてくる!!

DIME12月号の付録は、スイッチONでクリーミーに泡立つ「電動ブレンダー&ホイッパー」! ちょっとした料理のアレンジに便利なキッチンツール、豪華2点セットです。 話題のダルゴナコーヒーはもちろん、カフェラテ、バターコーヒー、卵かけごはん、ドレッシング、泡ソースなどなど、料理の幅がグッと広がります。

【参考】https://dime.jp/genre/1007608/

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。