人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

クロスカントリーライディングを快適にこなすカワサキのオフロードマシン「KX450XC/KX250XC」

2020.10.31

カワサキモータースジャパンから、クロスカントリーシーンにもKXパフォーマンスをもたらす「KX450XC/KX250XC」が新登場。

KXブランドはもはやモトクロスシーンだけのものではない。2021年モデルで新たに登場するKX450XC /KX250XCは、KXのパフォーマンスをクロスカントリーシーンにももたらす。

カワサキの2021年Newモデル「KX450XC/KX250XC」

KX450XC

KX250XC

この新しいクロスカントリーレーサーは、世界各国のレースで勝利を挙げているモトクロッサーKX450/KX250の強力なエンジンとシャーシの性能や、ファクトリーマシン直系の装備を継承。

KXのエンジンパフォーマンス

高性能を誇るモトクロッサーKXより引き継いだ、強力なパワーを生み出すエンジン性能、セルフスターター、油圧式クラッチ、レース用のプログラム可能なマルチマップECU。

クロスカントリーライディングに出力特性を最適化した、エンジンマップ。

軽量アルミニウム製ペリメターフレーム

KXより継承した、軽快で俊敏なハンドリングとスリムなライディングポジションを実現する、軽量アルミニウム製ペリメターフレーム。

ハードな走りに対応する高性能のサスペンション

クロスカントリーライディングに合わせ、ばねレートと減衰力の設定を最適化された高性能KYB製ø49mm倒立コイルスプリングフロントフォーク、ニューユニトラックリヤサスペンション。

強力な制動力と、高いコントロール性を発揮するブレーキコンポーネント

KXから継承され、ブレーパッド、リヤディスク径をクロスカントリーライディングに最適化したブレーキコンポーネント。

クロスカントリー仕様のホイール/タイヤ

クロスカントリーライディングにおいて、エンジンパワーを的確に路面に伝達させる18インチのXC専用のリヤホイール。

クロスカントリーライディングに合わせ採用された、エンデューロタイプのダンロップAT81。

サイドスタンド

パドックから離れた場所にマシンを止めるときに役立つサイドスタンド。

スキッドプレート

エンジン下側を障害物から保護するスキッドプレート。

エンジン、サスペンション、ブレーキはXC専用のチューニングが施されているほか、フロント21インチ、リヤ18インチのホイールにエンデューロタイヤを装着している。さらにサイドスタンドやスキッドプレートなど、クロスカントリーシーンで役立つ装備が備わっている。

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。