人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

雑誌付録の電動ブレンダーとホイッパーを使って「ふわふわミルクセーキ」「カプチーノうまかっちゃん」を作ってみた

2020.10.28

■連載/ムッシュ・フジタの5分でできるおつまみレシピ

 どうも皆さまこんにちは。いつもおつまみレシピの連載でお世話になっておりますムッシュ・フジタです。今回はDIME最新号にて『電動ブレンダー&ホイッパー』なるおもしろい付録がついていると聞きつけ、これは自分なりにもなにか作ってみたいと心が躍り記事作成に至りました。

とはいえ既にいくつかのプロモーション動画や記事が掲載されているので少し変化球が必要だぞと思案したところ、今回紹介する2品に辿り着きましたよ! 1品目は昭和懐かしドリンクをリメンバー『ふわふわミルクセーキ』。2品目はインスタントラーメンのアレンジ『カプチーノうまかっちゃん』です。DIME読者世代の心に響いてもらえるレシピであろうと願いつつ、ブレンダー&ホイッパーの活用術紹介をしたいと思います!

付録の詳細はコチラ

それではまず、1品目。

ふわふわミルクセーキ

用意する材料はこちら!

-使用材料- 材料費
・卵黄(Sサイズ) 2個(30円)
・牛乳 200cc(40円)
・ガムシロップ 1個(5円)
・バニラエッセンス 1~2滴
(材料費 約75円)

《作り方》

1、グラスに卵黄、ガムシロップを入れてブレンダーで撹拌する。

★POINT
まず先に卵黄とガムシロップのみで撹拌することで卵黄がキメ細やかな舌触りになってくれますよ。

2、さらにバニラエッセンス、牛乳も加えて撹拌すればできあがり!

いかがでしょうか。まずは小手調べにドリンク物を作ってみました。DIMEオフィシャルプロモーションでは今風でお洒落なダルゴナコーヒーの紹介がありましたが、こちらは時代を遡ってのミルクセーキです(笑)。でも、このミルクセーキも電動ブレンダーの実力を大いに発揮できる一品かと思いますね。とにかく玉子を撹拌するのに持ってこいのサイズ感である今回のブレンダーですので、泡立て器を引っ張り出してきて~の手間を考えるととても便利でした! そしてお味は今も昔も絶対的に美味しいバニラアイスドリンク感! そして口の中に広がるふわふわ感! とても美味しかったです! 作る手間がかかるからこそ近年は忘れ去られがちになっているミルクセーキですが、このように簡単に作れるのであればまた再ブームが来るのではないでしょうか!? ぜひ皆さんにもお試しいただければと思います。

それでは続いて、2品目。

カプチーノうまかっちゃん

用意する材料はこちら!

-使用材料-  材料費
・うまかっちゃん 1袋 (45円)
・お好みのラーメン具材 適量 (50円)
(材料費 約95円)

《作り方》

1、通常のインスタントラーメンの作り方でうまかっちゃんの麺を湯がき、粉末調味料も入れて馴染んだら麺だけを先に丼ぶりに入れる。

★POINT
うまかっちゃんの麺の茹で時間は3分ですが、このあと少し手間をかける時間を逆算して30秒ほど早めに上げたぐらいがちょうどいいでしょう。

2、鍋に残ったスープを電動ホイッパーで泡立てた後、丼ぶりにスープを移して薬味を乗せれば完成です!

★POINT
ホイッパーの勢いがパワフルなのでしっかりと先端部分をスープ内に沈めて泡立てましょう。表面に浮かして泡立てると飛び散るので注意です。火から下ろして安全な場所で泡立てましょう。

いかがでしょうか。これはなかなかワクワクしちゃうアレンジレシピですよね~。なぜうまかっちゃんを選んだかというと、とんこつ系のスープだからです。とんこつスープはクリーミーに仕上げれば仕上げるほど口の中で感じる幸福度は高くなるので今回のアイデアに至りました。オリジナルからなにか味付けを変えている訳ではないのにこのひと手間で確実に美味しさUPとなっていると感じます! これはDIME編集部の皆さまにも付録レシピアイデアベストヒット賞に選んでいただけるのではと確信していますよ(笑)。ぜひ皆様も、お試し下さいね~!

使ってみての感想

これはなかなか使えるアイテムです! 一般的な家電の電動ブレンダーやホイッパーといえば比較的重量があったり、コードの抜き差しなどもあって使い始めるまでに手間がかかることが多いのですが、今回の付録のブレンダーは手軽にサッと使えるのが素晴らしい! そして簡単な物を撹拌するのに十分すぎるほどのパワーもある! これは一般家庭だけでなく飲食店でも愛用されるのではと感じる逸品ですね。個人的にも長く愛用したいと思います。ぜひ読者の皆様にも、お手元にお1つ揃えておくことをお勧め致しますよ~! 

<ご購入はコチラ>
https://www.amazon.co.jp/dp/B08KH3R18N/
https://books.rakuten.co.jp/rb/16479458/
https://7net.omni7.jp/detail/1222210413

※なお、電子版には付録は同梱されません。

今号の大特集は、「ポイ活 勝利の方程式」。コロナで減った収入を日々のチリツモで効率良く取り戻すヒントを徹底解説します。また、第2特集は「本当に使えるキッチン家電全29台徹底比較」、第3特集は「アップル新製品徹底解剖!」、その他にも「注目のスタートアップ企業」「スキル通販入門」など、今、知りたい情報がてんこ盛り。

ムッシュ・フジタ

文/ムッシュ・フジタ

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年3月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDビューティーミラー」! 特集は「YouTubeで学べ」&「ウワサの新発想家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。