人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

今年上半期ネットニュースの登場回数が多かったタレントランキング、3位松本人志、2位木村拓哉、1位は?

2020.10.26

良くも悪くも、ネットニュースで標的になりやすい芸能人たち。今回ニホンモニターは、ポータル 「Yahoo!トピックス」 と 「LINE NEWS」 を対象に、2020年1月~6月の間ニュースに登場したタレントを調査し、合計数によるランキングをまとめた。

2020上半期タレントネットニュース登場回数ランキング (カッコ内は主な登場要因)

10位 佐藤健 187回 :Yahoo!トピックス8回/LINE NEWS179回

(主演ドラマ「恋はつづくよどこまでも」が大ブーム/公式YouTubeチャンネルの開設 他)

9位 手越祐也 203回 :Yahoo!トピックス28回/LINE NEWS175回

(緊急事態宣言中の外出に伴う活動自粛/ジャニーズ事務所との契約終了・退所会見 他)

8位 星野源 212回 :Yahoo!トピックス11回/LINE NEWS201回

(新曲「うちで踊ろう」をInstagramで公開/「逃げるは恥だが役に立つ」再放送/主演ドラマ「MIU404」放送開始 他)

7位 東出昌大 214回 :Yahoo!トピックス44回/LINE NEWS170回

(共演女優との不倫報道⦅渡部さんの不倫による蒸し返し報道あり⦆/映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編」公開話題 他)

6位 藤田ニコル 225回 :Yahoo!トピックス9回/LINE NEWS216回

(レギュラー番組をはじめとする出演番組でのコメント/各種SNSでの発信/「TGC」などコレクション話題 他)

5位 松本人志 258回 :Yahoo!トピックス13回/LINE NEWS245回

(「ワイドナショー」など出演番組におけるコメント 他)

4位 田中みな実 260回 :Yahoo!トピックス12回/LINE NEWS248回

(ファースト写真集のロングヒット/出演ドラマ「M 愛すべき人がいて」での怪演ぶり 他)

3位 中居正広 263回 :Yahoo!トピックス24回/LINE NEWS239回

(ジャニーズ事務所退所・独立に関する報道/自身MC番組におけるコメント 他)

2位 木村拓哉 329回 :Yahoo!トピックス27回/LINE NEWS302回

(主演ドラマ「BG~身辺警護人~」/音楽活動⦅初のソロツアー開催など⦆/長女Cocomiさんのモデルデビュー 他)

1位 渡部建 352回 :Yahoo!トピックス32回/LINE NEWS320回

(複数女性との不倫報道および芸能活動自粛 他)

衝撃の不倫報道に世間は騒然、大物芸能人の事務所退所も相次ぐ

2020上半期タレントネットニュース登場回数ランキングは、アンジャッシュ・渡部建さんが1位となった。6月中旬、複数女性との不倫疑惑が週刊誌の直撃により発覚。事実関係を認めたのち、芸能活動を自粛した。密会場所に多目的トイレを使用するなど内容の衝撃度も相まって、公私ともに充実した人気芸人のスキャンダルは世間に大きな驚きを与えた。2位・3位は元SMAPの二人がランクイン。

2位の木村拓哉さんは、ソロでの音楽活動のほか、長女・Cocomiさんがモデルデビュー、次女・Koki,さんとの姉妹インスタライブでは、父・木村拓哉としての顔が語られるなどプライベートの素顔が垣間見える話題も目立った。3位の中居正広さんは、3月末でジャニーズ事務所を退所し独立。自らが司会を務め質問を受け付ける形式の記者会見にも注目が集まった。

また、稲垣吾郎さんら“新しい地図”の3人もコメントを発表するなど元メンバーとの絆を感じさせる一面を喜ぶファンの声も取り上げられた。9位にランクインした手越祐也さんも6月にジャニーズ事務所退所を発表。緊急事態宣言下での酒席報道による活動自粛から退所に至るまで同月大きな話題となった。その他、今年に入り大物芸能人が相次いで所属事務所を退所しており、上半期の重大トピックの一つとなっている。

話題のドラマ出演者が続々、田中みな実さんが初のランクイン

今回、初のランクイン入りで躍進したのが4位の田中みな実さん。昨年12月発売のファースト写真集が40万部を超える売上を記録し大ヒット。また、話題のドラマ「M 愛すべき人がいて」では、眼帯を付けた秘書役の怪演ぶりが大きな注目を集めるなど、女優としても多くの目を引き付けている。8位の星野源さんは、新型コロナウイルス感染拡大によるステイホーム期間中に新曲「うちで踊ろう」をSNSで公開。多数のユーザーによるコラボレーションが話題となった。

また、ドラマが撮影できない期間には「逃げるは恥だが役に立つ」が未公開カットを含んで再放送。エンディングの恋ダンスも新たなシーンを追加するなど再び“逃げ恥旋風”を巻き起こした。今期ブームを起こしたドラマといえば、上白石萌音さん・佐藤健さん主演の「恋はつづくよどこまでも」で、ロケ地はファンの間で聖地化するなど放送終了後も盛り上がりを続けている。佐藤さんは、同ドラマでのドSな医師役の好演や公式YouTubeチャンネルの開設などが話題となり、10位にランクインした。アイドル・俳優が多くランクインする中、5位・6位には、バラエティ界から松本人志さん(5位)、藤田ニコルさん(6位)が入った。

松本さんは、「ワイドナショー」や公式Twitterの投稿が度々話題になり、その影響力は芸能界のご意見番の一人と言っても過言ではない。新型コロナウイルス騒動により、多大な影響を受けたエンタメ業界。感染減少を望む下半期は、さらに話題性に富んだランキングとなることを期待したい。

調査概要 

調査項目:ニュース記事中のタレント名 登場回数 (1記事1カウント)
調査期間:2020年1月1日~2020年6月30日
対象サイト:「Yahoo!トピックス」 及び 「LINE NEWS」 (全カテゴリー)

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。