人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

登坂走行をさらにラクにするスマートアシストパワーを搭載したヤマハの電動アシスト自転車「PAS RIN/mina」2021年モデル

2020.10.26

ヤマハ発動機は、ファッショナブルなシティタイプの電動アシスト自転車「PAS RIN(パス リン)」「PAS mina(パス ミナ)」の2021年モデルを、2021年1月30日に発売する。価格は「PAS RIN」が121,000円(税別)、「PAS mina」が126,000円(税別)。

2021年モデルの「PAS RIN」「PAS mina」には、新たに「スマートパワーアシスト」を搭載。これにより、登坂時などの高回転ペダリングでものびやかで快適な乗り心地(アシストフィーリング)の実現と、負荷の高い坂道、負荷の少ない平坦路など状況に合わせて全自動でアシスト力を制御する。

アシストモードは「強モード」「スマートパワーモード」「オートエコモードプラス」の3段階になり、新搭載の「スマートパワーモード」では、走行中の人の動き(自転車のペダルを漕ぐ力やペダルを回す速さ)や路面の状況から、最適なアシストパワーを自動で制御。急な坂道や荷物積載時などパワーが必要なシーンではパワフルにアシストし、アシストの必要性が低くなる平坦路や下り坂ではパワーをセーブしてくれるという。

また、前回使用時のアシストモードを「PAS」が記憶する「走行モードメモリー機能」も装備。いつも使うモードが決まっている人にとっては、起動時にモード選択の手間が省ける便利な機能となる。

「PAS RIN」は、アクティブな高校生の通学シーンをイメージし、スポーティでユニセックスなデザイン・カラーを取り入れたファッショナブルなモデル。ストレート基調のフレームや長距離通学でも楽に乗れることを意識した乗車ポジションの設計、大容量15.4Ahリチウムイオンバッテリーなどを採用し、デザイン性と使いやすさを両立。通学・通勤などで便利なワイヤー錠も付属する。

2021年モデルのカラーリングは、ユニセックスでスタイリッシュなマットアンバー2、マットブラックを新たに設定し、継続カラーのパウダーブルーとマットオリーブを含めた全4色で展開する。

「PAS mina」は、“ライフスタイルやファッションに合わせて「わたしらしさ」を表現できる電動アシスト自転車”をコンセプトに、自分らしくカスタマイズする楽しみも取り入れたモデル。素材や質にこだわりを持つ大人のライフスタイルを意識し、洗練されたおしゃれを楽しみたい女性を引き立たせる、レトロスタイル真鍮スプリングベル、クラシカルなアルミ製ペダルなど上質感や素材感を強調する装備を搭載する。

加えて、「PAS mina」のアクセサリーコーディネイトがより楽しくなるおしゃれなバスケットや、リヤキャリヤ、リヤチャイルドシートなど、ライフスタイルに合わせて選べる別売アクセサリーもバラエティ豊かにラインアップ。2021年モデルのカラーリングは、洗練された女性を引き立たせる上質なバーガンディ、ホワイトオレを新たに設定、継続カラーのミラーシルバーと合わせて全3色を用意する。

関連情報
https://www.yamaha-motor.co.jp/pas/

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。