人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

防犯カメラの設置位置、留守を見破られない方法、旅行前の戸締り、空き巣被害にあわないテクニック

2020.10.28

家を空ける際、空き巣に狙われるか狙われないかは予防と対策によるところが大きい。ここでは防犯対策に関連した記事をまとめて紹介しよう。

防犯カメラはどんなところにつけるべき?

郵便物や雨戸だけじゃない!侵入犯が留守宅だと判断する9つのポイント

早いもので、今年も残すところあとわずかとなった。年末年始の時期は、帰省や旅行のために自宅を長期間留守にすることで、空き巣被害に遭わないか不安を感じている人も多いと思う。ALSOKは以前、不安を抱えている人へ防犯対策の参考にしてもらうため、住宅への侵入窃盗犯の傾向と、年末年始にとるべき対策を以下のように紹介している。

【参考】https://dime.jp/genre/488525/

防犯カメラを設置したほうがよいと思う場所TOP10

近年、犯罪捜査の決め手となることが多く、またカメラの低価格化や性能の向上で、様々な場所に設置されるようになった「防犯カメラ」。ALSOKが以前、この防犯カメラについて、世間ではどのように考えられているのかを知るために、「防犯カメラに関する意識調査」を行ったところ、意外な事実が明らかになった。

【参考】https://dime.jp/genre/486050/

防犯家電はここまで進化した!出かける前にチェックしたい鉄壁の防犯対策マニュアル

大規模なリフォームや高額駆けつけサービスに頼らずとも簡単に設置でき、効果絶大なアイテムが続々登場している。最新IoT製品からアイデアグッズまで、専門家のアドバイスとともに一挙紹介!

【参考】https://dime.jp/genre/384163/

旅行に出かける人、必読!最低限やっておくべき出発前の防犯対策

梅雨も明けて夏も本番。夏休みの計画を立てている人も多いかと思う。7月にJTBが出した統計によると、7月15日から8月31日の間に1泊以上の旅行を予定している人は7745万人、うち海外旅行に出かける予定の人は260万人。毎年海外旅行に出かける人の数は平均で1600万人なので、そのうちの1/6が夏休みの期間に集中していることになる。

【参考】https://dime.jp/genre/279963/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。