小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

シリーズ最高のダウンフォースレベルを実現!サーキット性能を強化したホンダ「シビック TYPE R」

2020.10.22

ホンダは、「CIVIC(シビック)」シリーズの「シビック TYPE R(タイプアール)」をマイナーモデルチェンジして発売した。

また、国内200台限定販売となる「CIVIC TYPE R Limited Edition(シビック タイプアール リミテッド・エディション)」を11月30日(月)に発売する。

「操る喜び」の提供を目指した現行モデルは、革新的なスタイリングと個性の際立った走りで、2017年の発売以降、多くの人から支持されている。

今回のモデルチェンジでは、サーキット性能を進化。フロントグリルの開口面積を従来のモデルから大きくすることによる冷却性能の向上と、フロントバンパーエアスポイラーの形状変更などで従来モデル以上のダウンフォースレベルを実現。

2ピースフローティングディスクブレーキを採用することで、サーキット走行時のブレーキフィールを向上させた。これにより、安定したブレーキフィールを実現するとともに、バネ下の重量低減にも貢献している。

また、アダプティブ・ダンパー・システム制御や、サスペンションブッシュ・ボールジョイントなどのきめ細やかなサスペンションのアップデートを実施。これにより、コーナーアプローチからコーナーを抜けるまでの一連のハンドリング性能や、荒れた路面における接地性・制振性がさらに進化。

街乗りから高速クルージング・ワインディングやサーキット走行までのあらゆるシーンで、さらなる一体感とダイレクト感を実現した。

さらにドライビング空間も進化。ステアリングの表皮にアルカンターラを採用し、握りの質感とフィット感を向上させ、車両の挙動をよりダイレクトに感じられるようにした。

またシフトノブをティアドロップ形状に変更することにより、ノブの傾きの優れた認識性と操作精度を実現し、ドライバーと車両の一体感をさらに進化させた。先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」を装備し、「操る喜び」と「安心してどこまでも走り続けたくなる性能」を両立させ、より一層魅力を高めた。

そして、TYPE Rの起源に立ち返り、軽さと速さを研ぎ澄ましたシビック TYPE R Limited Editionを設定。徹底した軽量化と専用装備によりピュアスポーツ性能をさらに向上。

初代シビック TYPE Rを想起させるサンライトイエローⅡを専用色に設定し、歴史と進化を感じる究極の“操る喜び”を目指した。Limited Edition専用のBBS製20インチ鍛造アルミホイールを採用し、バネ下重量を軽量化。

サーキットパフォーマンスに優れたハイグリップ20インチ専用タイヤ(ミシュラン パイロットスポーツ Cup2)を適用したほかアダプティブ・ダンパー・システムとEPSの専用セッティングを行なった。

概要

ボディーカラー

シビック TYPE R
・チャンピオンシップホワイト
・ポリッシュドメタル・メタリック(新色)
・クリスタルブラック・パール
・フレームレッド
・レーシングブルー・パール(新色)

シビック TYPE R Limited Edition
・サンライトイエローⅡ

シビック TYPE R関連情報:https://www.honda.co.jp/CIVICTYPE-R/

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。