小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

会津漆の伝統工芸士による文字板と見返しリングを搭載したシチズン カンパノラの20周年記念モデル「彪目金」「暈響」

2020.10.20

シチズン時計は、時を愉しむためのウオッチブランド「CAMPANOLA(カンパノラ)」のメカニカルコレクションから、ブランド誕生20周年を記念して、80本の限定モデル「彪目金(あやめきん)」とレギュラーモデル「暈響(かさねきょう)」の2モデルを11月下旬に発売する。

今回発売される「カンパノラ」20周年記念モデルは、会津漆の伝統工芸士、儀同哲夫氏による文字板と見返しリングを使用。すべて手作業によるものなので、同じものは二つと存在せず、唯一無二の表情を楽しむことができるのだ。

また、両モデルとも、シチズン傘下のラ・ジュ―・ペレ(La Joux-Perret SA)社の自動巻き機械式ムーブメントを搭載。スイスの伝統的な機械式時計の技術と日本の伝統工芸である会津漆が融合した、20周年記念にふさわしい特別な時計に仕上がっている。

「彪目金」

文字板の彪を思わせる文様は、金虫喰塗りと呼ばれる伝統技法を応用し、菜種によって形成された凹凸に金を蒔いて漆を重ねたのちに、文様が現れるまで研ぎ出す技法を用いて文字板に表現。漆塗りの見返しリングにも金粉を蒔き、絢爛な雰囲気に仕上げている。価格は1,045,000円(税込)。

「暈響」

万華鏡を通して覗くさまざまな形を人生に重ねて、螺鈿で仕上げた文字板が特長。儀同哲夫氏の代名詞である美しい濃紺の漆に螺鈿細工をモザイク模様のように配置した文字板と見返しリングは、角度により印象が変化する。価格は990,000円(税込)。

関連情報
https://campanola.jp/

構成/立原尚子

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。