小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

狭いスペースでも野球の自主練ができる新感覚トレーニングバット「インパクトスウィングバット」

2020.10.21

2020年の情勢により、野球の現場では時間制限があり効率よく練習することが求められている。しかしながら、一人当たりの練習量は圧倒的に減少。ただでさえ土日のみの活動では物足りないと感じる選手にとっては更なる追い打ちとも言える環境となった。

この状況で、いかに自主練習を充実させるかが上達のカギとなる。

そこでフィールドフォースは省スペースでの野球自主練をサポートする “新感覚のトレーニングバット”を発売した。

室内でも本格素振りが実現する新感覚のトレーニングバット

全長わずか65cm!室内の狭いスペースでの自主練を実現

限られた狭いスペースでもフルスウィングができる全長わずか65cmメートルの素振り専用トレーニングバットだ。短尺にすることで失われてしまう重量感や実戦感覚も、バットを振ると重りが可動する“カチカチバット”にすることで補うことが可能。

試行錯誤を繰り返した見た目も高級感のあふれるシルバーに仕上げ、持つ人の気分も上げる納得の逸品となった。

ボールなしでもインパクトを再現!正しいスウィングに自然と改善

バットに付属するウェイトリングを重めに重量設定(200g)することで、スウィングの遠心力で動いたウェイトリングがぶつかり、衝撃によるインパクトを再現した。

実際にボールを打てない環境下でもインパクトを意識した素振りが可能となり、通常のバットで行う素振りよりも高い意識で練習が実現できる。インパクトでは重りの衝撃に負けないよう自然と力がこめられるため、インパクト時に必要な筋力強化も見込め、より力強いインパクトを手に入れることも期待できる。

さらには巷で推奨される体の内側からバットを出していく”インサイドアウト”のスウィングを習得できる。ドアスイングでは重りが早くに動いてしまい、ミートポイントで音を鳴らすことができない。自分のミートポイントでカチッと鳴らすようにスウィングをしていくことで自然とインサイドアウトのスウィングに近づいていく。

年齢・レベルに合わせた重量可変式

バットに取り付けるウェイトリングは200g/250g(別売)/350g(別売) 3種類の可変式で、それぞれのレベルに合わせた練習が可能。1本で3役を担うことができ、子どもから大人までも使用できる。

インパクトスウィングバット
価格:7,000円(税込み7,700円)
サイズ:長さ65cm

構成/ino.

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年5月12日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「Qi対応ワイヤレス充電器」! 特集は「2022年下半期 逆襲の資産運用プラン」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。