人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Go Toを使わなくても飛行機+ホテル代で2万円以下!?お得すぎる「ダイナミックパッケージ」の賢い活用法

2020.10.25

楽天トラベル

Go Toを使わなくても飛行機+ホテルで2万円以下

「withコロナ」時代に突入し、新型コロナウイルス感染症に注意しつつ、出張を解禁する企業も出てきた。そのような状況の中、飛行機とホテルがセットになった「ダイナミックパッケージ」がこれまでにない驚愕の安さで販売されている。ANAやJALを利用した大阪、札幌行き往復航空券が、ホテル1泊付き、2万円を切る価格で販売されているのだ。

 試しに8月下旬、「楽天トラベル」や「じゃらん」などの旅行予約サイトで検索してみたところ、羽田発大阪行き1泊2日、1万8100円という商品を発見! このプラン、Go Toトラベルキャンペーンを活用すれば、東京都民以外なら35%還元も上乗せされ(東京都民は、除外解除後に適用可能)、実際の支払額は1万1765円に。

 新幹線や飛行機利用の片道料金よりも安くなり、ホテルのランクを上げても2万5000円程度の滞在が可能となる。さらに札幌へは1泊2日、1万6800円というプランもあり、この場合、Go To適用時の支払額は1万920円という破格値。出張はもちろん、感染状況を見ながらプライベート旅行でも活用したいところだ。

じゃらん

楽天トラベル

じゃらんや楽天トラベルなどの旅行予約サイトをはじめ、ANAやJALのツアーページからの予約も可能。羽田発便も都民以外はGo Toの対象でさらに35%引きに(9月1日現在)。

1週間前までの予約がお得!機内は3分ですべて換気

 このようなダイナミックパッケージは、往復の飛行機とホテル1泊以上が含まれていれば適用可能なので、帰りの飛行機が3日後や5日後という場合でもOK。前日まで予約できるケースもあるが、1週間前までの予約のほうが、お得な個人向けツアー用航空券が使われていることが多く、割引度も高いので、早めの予約がおすすめだ。

 また、羽田発に限らず、地方から東京へのダイナミックパッケージも割安で販売中。東京除外が解除されるまでは、川崎、横浜、浦安、市川、浦和、大宮など、〝東京に近いけれど東京都ではない〟場所にホテルを選ぶことでGo Toが適用可能となる。

 最後に気になる感染症対策だが、飛行機内は高性能フィルターの使用により、3分の換気で病院の手術室と同レベルの清潔度を維持。宿泊施設もGo To開始以降、国のガイドラインに従った感染対策をさらに強化しており、これは筆者自身も実感しているところ。利用される方はマスク着用や消毒の徹底にくれぐれも留意されたい。

札幌

特に割安感が高い札幌。観光客が少ない分、人気のラーメンやスープカレー、海鮮のお店も利用しやすい。

大阪・なんば駅

大阪・なんば駅。伊丹空港へはバス、関西空港へは南海電車があるなど、飛行機利用時のアクセスが便利。

押さえておきたい3つのポイント

【Point 1】1週間前までに予約するのがお得
【Point 2】宿泊は滞在中1泊すれば利用可能
【Point 3】予約後の便変更はできないので注意

鳥海高太朗/航空・旅行アナリスト、帝京大学経済学部地域経済学科非常勤講師。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。