人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

1万800円で登場したアップルの球体スマートスピーカー「HomePod mini」は買いか?

2020.10.14

Appleは、HomePodファミリーに新しく追加されるHomePod miniを発表した。

「HomePod miniには、お客様がスマートスピーカーに求めるすべてを備えています。音楽を聴くための圧倒的なサウンドや、家族の一人ひとりにパーソナルな体験を提供する世界最高レベルの賢いアシスタントを提供し、すべてのApple製品と同様にプライバシーとセキュリティに配慮して設計されています。

HomePod miniは、Appleのデバイスを所有するあらゆる人にとって究極のスマートスピーカーです。iPhoneとスムーズに連係して、音楽を引き継いだり、電話に応答することができます。

また、好みに合わせたリスニング提案を表示したり、Apple TVのサウンドを次のレベルに引き上げたり、Macから音楽を再生したりすることもできます。

お求めやすい価格にもかかわらず、この小さなスピーカーには、Appleの革新的な技術が満載されています」とAppleのワールドワイドプロダクトマーケティング担当バイスプレジデントであるボブ·ボーチャーズ氏はコメントしている。

HomePod miniは、Apple MusicとPodcast、そしてiHeartRadioやradio.com、TuneInなどのラジオステーションに対応しており、PandoraやAmazon Musicなどの人気の音楽配信サービスにも今後数か月の間に対応する予定。

複数のHomePod miniスピーカーを使用すると、完璧に同期した状態で、音楽やPodcastを複数の部屋にストリーミングすることができる。1つの部屋に2台のHomePod miniを置くと、ワイドなサウンドステージのためのステレオペアを作ることができ、豊かで包み込むようなサウンドで空間を満たすことができる。

圧倒的なサウンド

HomePod miniはコンピュテーショナルオーディオによって最高のパフォーマンスを実現し、信じられないほど豊かで繊細な音響体験を提供。

このようなコンパクトなデザインから大音量のサウンドを実現するために、HomePod miniに搭載されたApple S5チップは、先進的なソフトウェアと連係して音楽のユニークな特性を解析し、複雑なチューニングモデルを適用して音量を最適化し、ダイナミックレンジの調整を行ない、そしてドライバーとパッシブラジエーターの動きをリアルタイムで制御。

Appleが設計したフルレンジドライバーは、ネオジム磁石と一対のフォースキャンセリングパッシブラジエーターを備え、深い低音域とクリアな高音域を実現。

HomePodで圧倒的なサウンドを提供するために使用しているのと同じ音響原理を採用したHomePod miniは、Appleが設計したアコースティックウェーブガイドを搭載し、音の流れをスピーカーの底部に導き、底部から音を響かせることで、360度の臨場感あふれるオーディオ体験を実現した。

HomePod miniを部屋のどこに置いても一貫したサウンドを聴くことができる。3つのマイクアレイで「Hey Siri」を聞き取り、4つ目の内向きのマイクがスピーカーからの音を分離することで、音楽再生時の音声検出が向上している。

パワフルで賢いアシスタント

Siriの知能により、HomePod miniは、iPhoneのユーザーにパーソナライズされ、深く連係した体験をもたらす。

Siriは誰が話しているのかを認識し、音楽やPodcastを好みに合わせて調整したり、メッセージ、リマインダー、メモ、カレンダーの予定へのアクセス、電話の発信や応答などのパーソナルなリクエストに対応することができる。

Siriは、その日の簡単な概要がわかるように、パーソナルなアップデートをユーザーに提供することも可能。Siriに「今日はどんな日?」と一言リクエストするだけで、最新のニュース、天気、渋滞情報、リマインダー、カレンダーの予定を聞くことができる。

HomePod miniは、Appleのデバイスと自在につながるので、電話に出たり、Macで再生している音楽を聴いたり、Apple TVのサウンドを次のレベルに引き上げてテレビの体験を進化させるといったことができる。

iPhoneで音楽を聴いている時、HomePod miniにiPhoneを近づけるだけで、途切れることなくシームレスに音楽を引き継ぐことが可能。

そして、年末までにはその体験がさらに良くなり、デバイスから別のデバイスにサウンドが転送される際に、視覚的、聴覚的、そして触覚的な効果が得られるようになる。

また、iPhoneをHomePod miniに近づけるだけで、好みに合わせたリスニング提案が自動的にiPhoneの画面に表示されるようになり、iPhoneのロックを解除せずに、すばやくコントロールできる。

スマートホームのコントロールと新しいインターコムシステム

HomePod miniでは、Siriへの簡単な音声コマンドだけで、消灯、室温の調整、ドアの施錠、シーンの設定など、スマートホームアクセサリをより簡単にコントロール。

HomePod miniは、自宅にいる時も外出している時もスマートホームアクセサリへのアクセスを提供してくれるので、家のハブとして最適だ。

新しいインターコム機能は、家族同士が家ですばやく簡単につながる方法を提供。別の部屋でも、特定のエリアでも、家中の複数の部屋でも、一人の人が1つのHomePodから別のHomePodにインターコムのメッセージを送ると、その音声が指定したHomePodで自動的に再生。

インターコム機能は、iPhone、iPad、Apple Watch、AirPods、CarPlayに対応しているため、家族の誰もが、インターコムの通知を受信したり、庭からでも帰り道でもインターコムのメッセージを送信することができる。

価格と販売については、HomePod miniはホワイトとスペースグレイの2色を用意。https://www.apple.com/jp/、Apple Storeアプリケーション、Apple Store直営店などにて10,800円(税別)で販売。

日本、オーストラリア、カナダ、フランス、ドイツ、香港、インド、スペイン、英国、米国のユーザーは、11月6日(金)午前5時(PST)よりHomePod miniを注文可能。発売は11月16日の週を予定。HomePod miniは、中国、メキシコ、台湾でも年内に発売される予定だ。

関連情報:https://www.apple.com/jp/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。