人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

実は手足の脱毛より人気!?男性が注目するVIO脱毛の最新事情

2020.10.16

脱毛する男性が急増中

永久脱毛の技術が世の中に広まってから約20年ほど経ちます。初期の頃は費用もとても高く、美意識の高いごく一部の女性たちのためのものでした。時代は流れ、女性の間では、VIO(陰部から肛門の周り)も含めて全身のムダ毛を永久脱毛するのが一般的になり、また男性の間でも、ヒゲ脱毛を中心に脱毛が広まってきています。

メンズ脱毛で人気の部位は?

男性の脱毛で圧倒的に人気があるのは、ヒゲ脱毛です。毎日ヒゲを剃るのは、時間もかかり、カミソリやシェーバーにもお金がかかります。オシャレとしてヒゲを生やすつもりがなければ、早めに永久脱毛をしてしまうほうが、時間的にも金銭的にもコスパが良いのです。そのことにいち早く気付いたビジネスマンの間でヒゲ脱毛がだんだん広まってきました。

また最近ではメンズ美容がブームで、10代や20代の若い世代を中心に、スキンケアをしっかり行い肌を美しく保っている男性が増えてきています。ヒゲを剃るという行為は肌へのダメージが大きく、ニキビを悪化させる原因にもなります。肌を美しく保ちたい男性にとってもヒゲを脱毛することはメリットが大きく、メンズ美容の第一歩と考えられるようになっています。

毛深いほうが男らしい?

一方で、男性は毛深くて良い、という考えも根強いです。手足の毛に関しては、ないほうが良いのか、あったほうが良いのか、男女ともに好みは分かれます。脱毛技術の面白いところは、ツルツルにするのではなく毛の量を調整することができるところです。毛深いことがコンプレックスだけれどツルツルにまではしたくない、という男性は、脱毛施術を数回受けることで毛量を減らすことができるのです。

VIO脱毛が人気の理由は?

手足の毛に関しては好みが分かれる一方で、VIO(陰部から肛門にかけてのところ)のムダ毛は、Vライン(お腹に近い部分)こそ好みが分かれるものの、I(陰茎、陰嚢)とO(肛門周囲)のムダ毛は、必要ないと考える人がほとんどです。特に誰に見せるわけでもない部分ですが、暑い時期に蒸れてニオイがこもるのが気になったり、排泄物に触れたりして不潔になりやすかったり、またムダ毛が風呂場や部屋に落ちるのが不快だったりと、VIO部分のムダ毛をなくしたいと思う方は多いです。

介護脱毛って何?

介護脱毛という言葉を聞いたことがある方も多いと思いますが、VIO脱毛は、まさに介護脱毛です。寿命が延びた現代では、将来的には老人ホームに入って介護を受ける生活を送ることも視野に入れる必要があります。自分の力だけで動けなくなった時に、下の世話を介護の方に頼ることになりますが、その時に問題になるのが陰部のムダ毛なのです。陰部のムダ毛が多いと、排泄物がからまって、清潔にするのがとても大変だったり、清潔にしきれず、菌が繁殖してしまい、病気の原因になったりする可能性もあります。そういったことを見据えて、元気なうちにVIO脱毛を受けておこうとする人は男女ともに増えてきています。

VIO脱毛というと恥ずかしいイメージがあるかもしれませんが、そのニーズは強く、実際に受ける方も多く、恥ずかしがることはありません。ヒゲや手足の脱毛は若い世代からアラフォーくらいまでの方が受けることが多いですが、VIO脱毛に関しては、50代や60代の男性も多くいらっしゃるのが現状です。

文/神林由香(かんばやし・ゆか)
Men’s Clara Clinic 院長。日本皮膚科学会正会員。日本抗加齢学会正会員。メンズヘルス医学会会員。美容外科専門医(JSAS)。東京大学理科2類中退後、2011年香川大学医学部卒。東京女子医科大学病院初期研修、東京女子医科大学病皮膚科入局、2016年大手美容外科都内分院スキンクリニック院長などを経て現職。
https://mens-clara.com/

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。