小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

セクシーな裸婦像も登場!いい方向に変身した新宿のサウナ「S」

2020.10.16

裸婦像の名前にも溢れるサウナ感!

 前行った時も、唯一「これはいいよなぁ~」と思った、蛇口から水が常に流れ出てオーバーフローしている水風呂は、その蛇口水流しっぱなし掛け流しシステムをキープ!

 これはさっき調べたんだけど、この施設のフェイスブックによると、その蛇口からで出てる水。蛇口から出てるんでてっきり水道水だと思ってたんだけど、井戸水らしいんですよ。なんかもう悪いトコないじゃん!

 多分、あの悪臭なんてのは、オレが行った日と、せいぜいその前後2日くらいの話だと思うんですよね。なんでまたオレも、運悪くそんな日に行っちゃうかなぁ~、って水風呂はいりながらつくづく思いましたよ。

 そういえば浴室内にはギリシャ風なのかローマ風なのか、裸婦像の彫刻があってね。

 たまにありますよね、この彫刻置いてあるタイプのサウナ! 

 古代ローマの大浴場とかをイメージしてるんでしょうけど、ハッキリいってオレ、このセンスだけはどうしても理解できない!! サッパリである。

 ただ今回は、サウナが良かったんで、今まで理解できなかったセンスの裸婦像すらも、

「なんかセクシーじゃん!」

 なんていい方に思うようになっちゃいましたよ。

「どうしようこの裸婦像で勃起しちゃったら!」

 なんて心配まではしなかったけど、男性専用の浴室だから、こんなちょっとした彩りもいいじゃないですか! と、家帰ってから、その裸婦像のタイトルまで調べちゃったよ。

 2体ある像のうち、一体はわからなかったけど、水風呂のすぐ横にある像の名前は『湯浴みするヴィーナス』だって。

 なんだよ、テーマもちゃんとサウナしてんじゃん! すごいな、なんかこのサウナ!!

 それにしても、でも今思えば、昭和40年代の小学生なんてのは、こんな裸婦像でも興奮してたもんだったなぁ~。美術書のヌードとかでもビンビンだったもん。

 エロに貧しい時代だったんだなァ…。

文/カーツさとう

コラムニスト。グルメ、旅、エアライン、サブカル、サウナ、ネコ、釣りなど幅広いジャンルに精通しており、新聞、雑誌、ラジオなどで活躍中。独特の文体でファンも多い。

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。