人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【5分でできるおつまみレシピ】もみ海苔明太パスタ

2020.10.14

■連載/ムッシュ・フジタの5分でできるおつまみレシピ

 ジャンキーなパスタでいいからパパッと食べたいけれど、レトルトのソースを混ぜるだけなのは嫌だな~と思うことってないですか? かといって、凝ったパスタソースを作るような手間はかけたくないしという葛藤。個人的にはとてもよくあります。そこで今回は、レトルトではないけれどレトルト級に簡単で、且つ押さえるべき旨味ポイントを網羅してくれているパスタレシピを紹介したいと思います。『なるほど、この味とこの旨味をガツンと決めとけばパスタの味ってこんなに締まるんだ!』と感じていただけるバランス力十分のレシピですよ。作り方はシンプルにパスタを湯がいて素材と混ぜるだけ。簡単ですのでぜひお試しいただければと思います。

それでは、用意する主な材料はコチラ!

もみ海苔明太パスタ

-使用材料- 材料費
・パスタ 80g(80円)
・明太子 30g(50円)
・バター 40g(80円)
・もみ海苔 適量(10円)
・ホワイトペッパー 少々
・塩 適量
※鍋にお湯を沸かしておく
(材料費 約220円。調味料等は材料費に含めず)

それでは、お料理タイムアタック、スタート!

【0:00スタート】

1、沸かしておいたお湯に塩を入れ、パスタを湯がく。

★POINT
塩はお湯の量に対して約1%程度とよく言われますが、細かく計るのは面倒ですよね。そんな時は塩を加えた茹で汁の味見をして、しっかり塩味はするけど海水(3%強)よりはしょっぱくないな~と思う程度という加減でみればOKです。

2、パスタを湯がいている間にソースを作る。ボールに明太子、バター、コショウ、パスタの茹で汁を加え、茹で汁の熱でバターを溶かす。

★POINT
茹で汁の量はパスタ1人前のソースの量と捉えていただければけっこうです。バターは半溶け状態でOK。後に熱々の麺とも絡めるのでその時に溶け切ります。

【3:30経過】

3、茹で上がったパスタをザルに空けて水を切り、ソースと絡め、揉みのりも加えて和えれば完成です!

【5:00経過】

 いかがでしょうか。味の解説をすると、明太子の味と塩分、もみ海苔の旨味と風味、バターのコクでパスタに求める味のバランスが完成! といったところでしょうか。パスタを湯がいているうちに素材を合わせておくだけの簡単ソース。ジャンキーだけど満足度抜群のお手軽パスタです。お酒のお共にもぜひぜひですね。それでは今宵も、よいお酒を♪

『お料理うんちくツイート』~明太子パスタで海外ブームを~

 ワサビなどの日本食材が外国人にウケるという情報はチラホラあるが、明太子もその中の1つである。さらに明太子パスタも食した経験がある外国人からするとかなり好評なのだとか。有名うどん店のつるとんたんがニューヨークに出店した際も、めんたいうどんが好評であったとの話題もあるのでもしかしたら海外で明太パスタブームを起こせるかも知れないと感じる。

ムッシュ・フジタ

文/ムッシュ・フジタ

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。