人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「鬼滅の刃」が実写化したら主人公を演じてほしい俳優TOP3、3位神木隆之介、2位菅田将暉、1位は?

2020.10.09

言わずと知れた大ヒット漫画『鬼滅の刃』。原作では最終回を迎えたものの、10月16日には劇場版「鬼滅の刃」無限列車編が公開されるなど、その人気はとどまるところを知らない。では『鬼滅の刃』がもし実写化するとしたら、主人公「竈門炭治郎」役にファンは誰をキャスティングしたいと思うのか。そんな調査をアンケートサイト「ボイスノート」の姉妹サイト「ボイスノートマガジン」が公開したので紹介しよう。

「竈門炭治郎」役に誰をキャスティングするか、第1位は佐藤 健

最も多くの票を集めたのは佐藤 健さんで、121人の支持を集めた。佐藤 健さんは埼玉県出身。2007年にドラマ『仮面ライダー電王』にて初主演を飾り一躍注目を浴びた。現在も数々のテレビドラマや映画で活躍中。代表作には、2008年ドラマ『ROOKIES』や2010年ドラマ『Q10(キュート)』、2012年映画『るろうに剣心』などがある。

今年の3月にはドラマ『恋はつづくよどこまでも』でドSの医者役を演じ切り、世の女性の心をわし掴みにしたことが記憶に新しい。

佐藤健さんを選んだアンケート回答者からは以下のようなコメントがあった。

・剣術演技の経験もあるし、雰囲気を似てると思う
・爽やかな所が炭次郎にあっているから
・ルックスも良いし、彼の太刀裁きはとても素晴らしいので選びました
・アクションが上手くて世界観をリアルに表現してくれそう
・雰囲気が似ていて、佐藤健が演じてくれたら嬉しいから

2位以下の結果については、以下URLからチェックしよう。
https://magazine.voicenote.jp/57486/

※画像はイメージです。

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。