人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

スマホで世界初の144Hzリフレッシュシートを採用!ゲーミングPC並みのスペックを誇るヌビアの5Gゲーミングスマホ「RedMagic 5」

2020.10.10

スマホで思いっきりゲームを楽しみたいなら上陸処理能力、水冷、高レスポンスなどゲーミングPC並のスペックを実現ゲーミングスマホ『RedMagic 5』しかないでしょ。

5G対応のゲーミングスマホ『RedMagic 5』

RedMagic 5は、6.65インチのアクティブマトリクス式有機ELパネルの『6.65 AMOLED ESports』を採用。144Hzのリフレッシュレートは、スマートフォンの中では、世界初であり、現在流通しているゲーミングパソコンとして販売されているモニタと同等のスペックだ。スマホでの高速リフレッシュレートは、ディスプレイメーカーのVisionoxとの共同開発および、米Qualcomm社のGPU『Adreno 650』により実現した。 GPUの能力により可能になった。

最新チップセット『Qualcomm SnapdragonTM 865』の搭載と5G通信対応

製品のCPUとGPUには、『Qualcomm SnapdragonTM 865』を搭載しており、最大2.84GHzのCPUクロック数で動作。RedMagic 5は、次世代通信規格の5G通信にも対応しており、SA+NSAデュアルモード搭載により、世界の主要地域での通信をサポートする。これにより、最速で安定した通信環境の下、高速なゲーム実行が可能になり、オンラインゲームにおいても優位性を築くことができ流のだ。

LPDDR5のDRAMとUFS3.0のストレージ

DRAMにはLPDDR5規格の8G/12Gを搭載、フラッシュストレージはUFS3.0規格で128/256GBを搭載している。最新規格のLPDDR5は、前世代のLPDDR4Xの1.5倍の5500Mbpsの速度でデータ転送可能だ。また、UFS3.0の採用により、前機種の83%高速になった。高速なデータ転送により、5G通信においてもそのパフォーマンスを最大限活用できる。

ディスプレイ内指紋認証によるUX改善

ディスプレイ内に指紋認証を搭載することで、スマホの起動や認証等でのUX(ユーザーエクスペリエンス)を向上した。

4,500mAhの大容量バッテリーと最大55Wの急速充電

より長く、より頻繁にプレイし続けるために、4,500mAhの大容量バッテリーを搭載。従来のデュアルセルの代わりに単一セルバッテリーシステムを採用することで、バッテリー寿命を改善した。また、専用アクセサリにより最大55Wの急速充電も可能だ。

また、充電中の操作をより快適するために、充電ケーブルにエルボージョイントを採用した。ケーブルの向きを気にせず、横置きの状態でもプレイができる。

水冷式のパイオニアによる最新ターボファンと冷却システム

RedMagicは、2017年に世界で初めて水冷却システムをスマホに搭載した。

RedMagic 5では、ターボファンと水冷却システム『アクティブリキッドクーリング3.0』を組み合わせることで、従来のRedMagicと比べて200%の冷却性能を実現し、エアフロー量を30%増加。また、従来の機能改善として、横持ち状態でトリガーボタンとして使用できる『内蔵ショルダートリガーボタン』を内蔵。リフレッシュレートを30Hzに改善したことでボタン入力の遅延を2msまで減らすことができる。

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。