人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

やっぱり負担?アフターコロナ時代に求められる「エフォートレス自炊」

2020.10.14

アフターコロナ時代に求められているのは「エフォートレス自炊」

今、新型コロナウイルスの影響で、自宅で食事をする機会は増加にある。ベースフードのコロナ禍をうけての「自宅での食事」についての意識調査結果を見てみよう。

調査結果によると、「新型コロナウイルスの影響で、自宅で食事をする機会は以前よりも増えましたか」という質問に、「減った」「やや減った」と答えた人は、あわせて1.3%にとどまり、多くの人が自宅で食事をする機会が増えたことがわかる。

さらに、「料理をする機会が増えた」と答えた人に対して「新型コロナウイルスの流行前と比べて料理を『負担』だと感じていますか」と質問したところ、あわせて58%が「やや負担に感じる」「負担に感じる」と回答した。

さらに、「料理に関して負担だと感じていることを1~3位まで答えてください」という質問をしたところ、1位の回答で最も多かったのが「献立を考えること」だった。自宅で食事をする機会の増加にともない、料理をする回数が増え、心理的な負担が増していること がわかる。

自粛期間中、宅食サービス等を70%以上が「利用しなかった」という意外な調査結果

料理を負担と感じるのであれば、食事をデリバリーしてくれるサービスを利用するという手段もある。コロナ禍でかなりの人が利用したのでは、という印象があったが、意識調査の結果は意外にも、70%以上が自粛期間中に「宅食・デリバリー・お取り寄せなどの食事・食材の宅配サービス」を「利用していない」と回答した。利用した人は27.5%にとどまりった。

利用しなかった理由としては、「家族が手作りでないと嫌がるので」「自分で作ったほうが衛生面などで安心できるから」「作りたての温かい料理が食べたいから」「自炊によって健康管理がしたい」「デリバリーや宅食になじみがない」「住んでいる地域にデリバリーサービスが少ない」「金額的に割高だから」などの声があった。

コロナ禍で健康意識は高まり、「栄養バランスのとれた食事」を重視、自粛期間中に「やせた」というポジティブな変化も

「新型コロナウイルスの影響で、『免疫力』を気にするようになりましたか」という質問には、あわせて50%以上が「やや気にする」「気にする」と回答し、健康意識の高まりを裏付けた。

さらに、「免疫力を上げるために、日常生活で意識していることを1~3位まで答えてください」という質問では、1位の回答で最も多かったのは「栄養バランスのとれた食事」を意識しているというものだった。2位、3位の回答ではそれぞれ「睡眠の質」「ストレス解消」が最も多い回答となった。

また、「外出自粛期間中に、身体にポジティブな変化はありましたか」という質問では、最も多かったポジティブな回答は「やせた」という変化で、その理由として30%以上の人が「食事の栄養バランスに気を付けるようになったから」と回答した。「コロナ太り」という言葉がよく叫ばれていましたが、健康意識を高め、食事の栄養に気を配ることで、真逆の変化を得た人もいることがわかった。

自分の料理の栄養バランスに「自信がある」人はわずか3.6%

自炊の機会が増え、栄養バランスへの意識も高まっている中で、実際に栄養バランスのとれた食事を作ることができている人はどのくらいいるのか。

普段自炊をする人に対して、「ご自分の料理は、栄養バランスがとれているという自信がありますか」という質問をしたところ、「自信がある」と答えた人はわずか3.6%。

食事の栄養バランスへの関心は高いものの、ほとんどの人が栄養面に自信を持てないまま、料理をしていることが明らかになった。

調査結果から、「コロナ禍の影響で健康意識が高まり、栄養バランスのとれた食事を自宅で作りたいと思っているが、献立や栄養バランスをきちんと考えて料理をするのは負担に感じる」という傾向が読み取れた。

がんばらなくても、おいしく栄養バランスの取れた自宅での食事が叶うことを求めている。つまり、今後のアフターコロナ時代には、がんばらない(エフォートレス)でも成立する自炊、「エフォートレス自炊」が求められていると言える。

栄養バランスを網羅した献立を一から考えなくても、買い物に行かなくても、食材の下処理をしなくても、ひと手間だけの調理でも食事が完成するように考えられた、「エフォートレス自炊」の味方となるレシピや食品、キットなどが、様々なメーカーから開発されている。

調査概要

調査期間:2020年6月19日~6月22日
調査対象:全国の20歳以上の男女、1000人
調査方法:インターネット調査

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。