人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ウェブ制作、イノベーション、10月開催予定のビジネスパーソン向けオンラインイベント3選

2020.10.08

今年10月に開催される、ビジネス関連のオンラインイベントを3つピックアップ。どれもビジネスパーソンがコロナ時代に対応するためのリテラシーを高められるオンラインイベントだ。それぞれビジネスパーソンにおすすめのポイントも合わせてチェックしておこう。

1.「INNOVATION GARDEN」

●開催日程

2020年10月9日(金)、10日(土)

●概要

三菱地所、読売新聞、博報堂の3社によるオンラインビジネスイベント。今回で初開催となる。一言で言えば“日本流イノベーション”を世界へ向けて発信し、新たなビジネスを生み出すためのビジネスカンファレンスだ。

オンラインとオフラインを融合させた新しい体験価値「Overline」をコンセプトに、世界の叡智が集まり、コロナ時代を生き抜くための情報が発信する豪華ワークショップなどが多数、オンラインで開催される。世界最先端のクリエイティブ機関である『Ars Electronica』『Border Sessions』『C2』を招聘するのが目玉だ。

また台湾でデジタル技術を駆使し、新型コロナウイルス感染症拡大防止に尽力した、台湾のデジタル担当大臣オードリー・タン氏の講演「ポストコロナ時代のデジタル・リテラシー」は必見といえる。

●ビジネスパーソンにおすすめのポイント

1.コロナ時代を生き抜くビジネス知識が手に入る

とにかく登壇者が豪華。ビジネス、医療、アートなど多ジャンルからまさに世界の叡智が集まる。目的がなくとも、参加するだけで一人のビジネスパーソンとして、また未来の起業家として、または経営者であればすぐにでも“動き出す”ための機会が手に入りそうだ。

2.他の参加者とのリレーション作りが可能

当イベントでは、行動経済学と行動ログに基づくクリエイティブ・マッチングが行われる。

行動経済学の知見、参加者のセッションに関する行動ログに基づいて設計された最先端のマッチング支援ツールにより、オンライン上で他の参加者との新しいリレーション作りが可能となる。

3.コミュニティによる出逢い

イベント後は、新たな人脈作りのチャンスもある。会期中に出会った人とコミュニティを通してつながり、コミュニティ参加者限定の定期的なウェビナー、交流会および海外カンファレンスの限定コンテンツの開催により、さらなる関係構築が可能。ビジネスパートナーの発掘や、独自プロジェクトの発展などが期待できる。

●参加方法

事前登録制(有料・オンライン)

●公式サイト

https://innovation-garden.com/

2.「日経クロステック EXPO 2020」

●開催日程

2020年10月12日(月)~10月23日(金)

●概要

毎年開催されている当イベント。2020年10月14日~16日、東京ビッグサイトでの開催がコロナ禍で中止となり、日を変えてオンラインでの開催となった。

企業向け情報システム、クラウドコンピューティング、情報セキュリティ、IoT、人工知能、ブロックチェーン、働き方改革、HRテック、eラーニング、製造業向けICT、建設・土木向けICT、デジタル文書管理などの見本市・展示会となる。

オンラインならではのコミュニケーション機会の創出も実施される。

●ビジネスパーソンにおすすめのポイント

1.ニューノーマル時代の最先端にオンラインで出逢える

ニューノーマル時代の最新テクノロジーやビジネスモデルなど、ICT活用・デジタル技術の最前線に出逢うことができる。しかもこれまで遠方で訪れることができなかった人も、オンラインで参加できるメリットも。

2.注目のトレンドテーマを学べる

ビジネスマッチングや自社へのIT導入を検討している企業はもちろん、一般ビジネスパーソンにとっても、注目のトレンドテーマをインプットできる良い機会となりそうだ。話題の「営業DX&オンライン商談」「データ活用/データドリブン経営」「5G/次世代ネットワーク」などの最新情報を入手しよう。

3.カンファレンスで貴重な講演・セッションに参加可能

会期中は講演も開催される。東京都知事 小池百合子氏による基調講演「ポスト・パンデミック、デジタル東京への道」のほか、各分野の有識者が登壇するセッションも多数開催。積極的に参加し、ウィズコロナ時代に役立つ専門知識をインプットするのも良さそうだ。

●参加方法

事前登録制(無料・オンライン)

●公式サイト

https://active.nikkeibp.co.jp/expo/xtech/

3.「超初心者でもできるウェブサイト制作セミナー」

●開催日程

2020年10月17日(土)14:00-17:30

●概要

一般社団法人ウェブ解析士協会が、沖縄会場とオンラインで両開催するウェブサイト制作セミナー。「超初心者でもできる」と題されていることからも、このコロナ禍で加速したオンライン化によるウェブサイト制作の需要の高まりが、“超初心者”にまで及んでいるようだ。

イベント第1部では、誰でも簡単にホームページが作れる「ペライチ」で一枚もののページを作る。イベント第2部では「ジンドゥー」を使ってホームページを自分で作成・更新し、ビジネス活用する方法を教えてくれる。

イベント第3部では「ウィズコロナで変わるデジタルマーケティングのトレンド」として、一般社団法人ウェブ解析士協会代表理事の江尻俊章氏が講演を行う。

●ビジネスパーソンにおすすめのポイント

1.超初心者はウェブサイト制作のきっかけに

コロナで一気にオンライン化が加速する中、ちょっとしたウェブサイトを作ることができれば重宝する。特に超初心者は良いきっかけになりそうだ。

2.プロ並みのウェブサイトが簡単に作れるようになる

1ページだけ、急遽作らなければならなくなったというときも、業者にわざわざ依頼する必要もなく、自分でプロ並みのページが作れるようになればコスト減にもなる。ウェブサイトの更新についても同様だ。

3.ウェブサイトのビジネス活用法を知ることができる

このセミナーでは、単に作り方が解説されるだけでなく、ウェブサイトがどのようにビジネス活用できるのか、ということも解説される。新たなビジネスアイデアの創出の機会にも恵まれるかもしれない。

●参加方法

・事前登録制(オンラインは有料、沖縄会場のオフライン参加は無料)

●公式サイト

https://web-mining.doorkeeper.jp/events/112121

いずれもウィズコロナ・アフターコロナ時代に、ビジネスパーソンにとって有意義な知識や技術が得られるオンラインビジネスイベントといえる。すべて事前登録制であることから、気になるイベントがあれば早めに登録申請をしておこう。

取材・文/石原亜香利

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。