人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

白無地のマスクを愛用しているのは日本人だけ!?海外在住日本人に聞いた世界のマスク事情

2020.10.07

着用するマスクは何色、何柄? 世界で異なるマスク文化調査

マナーの一つとなった「マスクの着用」だが、世界のマスク事情はどうなっているのか。ロコタビは各国のマスク文化の変化に着目したデータを公開した。

義務!?任意!?異なるマスクの扱い

義務という概念がなくともマスクが「ソーシャルディスタンス」として機能している日本だが、国によってはマスクを着用すること自体文化になく、「マスク着用を拒否」するというニュースも見受けられる。そのため、国によってはマスクの着用を義務としているが、義務化されたとはいえ、着用率が100%になることは難しいようだ。

着用するマスク、何色、何柄ですか?

ロコタビ調べでは海外在住日本人の「白色無地」がもっとも多い結果となった。白でなければいけない、という固定概念が騒がれた学校でのニュースがあったが、色や形にこだわらず「着用することに意味がある」という意味でも世界中のマスクの多様性知っていもらいたい。

地元の方のマスク事情を教えてください!

アンケートから在住国の町中で普段目にする「色付き」「柄物」を着用する地元の方が多いという結果がみられた。これは、アンケート回答者自身の海外在住日本人のみなさんが着用するマスクの傾向とは大きく違う結果だ。同じ国で住む人々でも「マスク」 に対して、お洒落や文化と合わせて「マスク」を楽しむ人が多い。

マスク着用からみる各国の特徴

各国でマスクを楽しむ、マスクで訴える、など様々な光景がみられるようだが、今まで不必要であったマスクを突然着用義務と言われて戸惑いを見せた人は今でも多くいる。

また、カンボジアでは、マスクの裏表が分からずに付けている人が時々いることを目にするという回答が寄せられた。

調査概要

調査の方法:ロコタビ登録の海外15カ国在住ロコへのアンケート
調査主体:ロコタビ

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。