人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

電子レンジ、エアコン、冷蔵庫、テレビ、まだまだ抑えられる電気代節約の知恵

2020.10.07

外出自粛が続き、電気代が上がってしまった家庭がほとんどでは? 少しでも節約するための知恵をまとめてご紹介しよう。

在宅勤務中は、どこを気をつけるべき?

電気代どうやって抑える?家電のプロが教える在宅勤務中の節電テクニック

今、テレワークの加速で在宅時間増加で電化製品の使用頻度が高くなっている。テックマークジャパンが、首都圏在住の労働従事者500名に調査を実施した結果、42.4%の人が「電気代の増加」に悩んでいるという結果に。

【参考】https://dime.jp/genre/964319/

自粛期間に実践した電気代を抑える工夫TOP3、3位コンセントを抜く、2位家電の使用頻度を減らす、1位は?

外出自粛を続ければ続けるほど、交際費や外食費は浮く。しかしその反面、月々の電気代、水道代などは上昇しやすい。そんな、おうち時間の増加と生活の変化に関する意識調査がこのほど、全国の20歳~69歳の家族と同居する500人を対象として実施されたので、その結果を紹介していきたい。

【参考】https://dime.jp/genre/940493/

冬の光熱費を見直しを!電気代を計算・比較してエアコンのコスパを上げるヒント

最近のエアコンはかなり省エネ性能が高いが、使い方によっては電気代をさらに節約できる。そこでこの記事では、エアコンの電気代の計算方法や電気代を節約する方法について解説していこう。

【参考】https://dime.jp/genre/817018/

ドライと冷房の電気代は違う?意外と知らないエアコンの素朴な疑問

梅雨時期とはいえ、すでにエアコンを利用している人も多いのでは? エアコンを使用するうえで疑問となる電気代やカバーの有無、喚起する時のエアコンはどうすべきかなど、疑問を解決できる記事をご紹介しよう。

【参考】https://dime.jp/genre/938305/

電子レンジの500Wと600W、電気代はどっちのほうが得なのか?

電子レンジの消費電力500Wと600Wでは出力が違うため、同じ加熱時間でも食品の温まり具合が違います。また、加熱時間によって電気代が安く済む場合があり、オトクに電子レンジを使うことができます。さらに電子レンジは、ご飯を炊飯器の保温で置いておくよりも温め直すほうがオトクな場合があり、食材の下ごしらえにも活用できて電気代を節約できます。

【参考】https://dime.jp/genre/803187/

文/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。