人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

結婚意向のない人に年代別に聞いた「結婚したくない理由」TOP5

2020.10.05

年収と結婚意向は正比例。ただし一定の年収を超えると下がる結果に

LINEリサーチは結婚の意向と収入状況にはどのような傾向があるのか、現在結婚しておらず有職の人を対象に、年代と個人年収ごとに結婚意向を分析した。

男性では年収が上がるほど結婚意向がある人の割合が増えるが、年収800万円以上になると落ちこむ傾向がみられた。

女性では、20代では年収が上がるほど結婚意向がある人も増えるが、30~40代では年収600万円以上で、結婚意向がある人が減る傾向がみられた。

結婚したくない理由は「ひとりの方が自由/気楽だから」

一方、「結婚意向がない」人に、結婚したくない理由を聞いたところ、男女ともに「ひとりの方が自由/気楽だから」が10~40代のすべての年代で1位の理由となった。「結婚の必要性を感じないから」も各年代で上位に入っている。

10代、20代は男女ともに「趣味を優先したい/趣味に時間を使いたいから」が3位以内に入っており、自分に時間を使いたいという意向が見受けられる。

30代以降の男性では「経済的に不安だから」も上位に入ってきており、自身の意向だけではなく、生活の状況による理由もあることがわかる。

結婚相手に求めることは「思いやり/優しさ」

すでに結婚や婚約をしている男女と、結婚していない男女で「結婚意向がある」「どちらともいえない」と回答した人を対象に、「結婚相手に求めること・重視すること」を聞いた。

「思いやり/優しさ」「気をつかわない/素のままでいられる」「いっしょにいて安らぐ/ほっとする」が男女ともに共通して重視しているポイントということがわかった。

項目によっては、男女で大きな差が出るものも。 男性は重視しており、女性はそれほど高くなかった項目は、「性格が合う」「容姿が好み」「自分の趣味への理解」「自分の仕事への理解」「家事能力」で、男性のほうが女性よりも6~14ポイント高い結果となった。

一方、女性が重視しており、男性がそれほど高くなかった項目は、「安定した仕事」「経済力」で20ポイント以上の差、「家事/育児への意欲/協力姿勢」が6ポイント差が出る結果となった。男女で、結婚相手に求めること、重視することが異なる様子がわかる。

調査について

LINEユーザーを対象にしたスマートフォン調査
調査対象:日本全国 15歳以上69歳以下の男女
実施時期:2020年6月5日~8日
有効回収数:52,429サンプル
※市場の性年代別構成比にあわせて回収

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。