人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.06.12

インバウンド対策を安価で実現!100カ国語対応自動翻訳サービス「Wellpage(ウェルペ-ジ)」

【Welltool株式会社】

本サービス「IT導入補助金2019」 のIT導入支援事業者に採択のお知らせ




Welltool株式会社(ウェルツール、本社:東京都中央区銀座3-11-19、代表取締役:田中初実)の提供する多言語ホームページ作成ツール「Wellpage(ウェルペ-ジ)」が6月3日より経済産業省の補助事業「IT導入補助金2019」の対象事業に採択されました。これによりWelltool株式会社は「IT導入補助金2019」のIT導入支援事業者となり、「Wellpage(ウェルペ-ジ)」を導入する事業者は最大で導入金額の半額の補助金を受け取る事が出来ます。

「Wellpage(ウェルペ-ジ)」 は、携帯端末から閲覧者の母国語を認識する事によって日本語で作成したサイトを瞬時に100ヵ国語以上の言語へ自動的に翻訳するCMS(コンテンツマネージメントシステム)[※1]です。「1.誰でも簡単にサイトの作成が可能」、「2.申込み後、すぐに導入が可能」、「3.HPを多言語化するよりも安価に導入が可能」という利点から、既に多くの国内の企業・自治体が本サービスを導入しています。作成したサイトはすぐにQRコードの発行が出来るため、店舗内での情報掲示が簡単で世界各国から訪れる訪日外国人に合わせた情報の提供が可能となります。本サービスを利用する事で通訳など専門人材の確保や専用の販促ツールを作成する等、外国人対応のためにかかるコストも大幅に削減でき、インバウンドにおける機会損失の回避や業務の効率化を実現します。

今回「Wellpage(ウェルペ-ジ)」が補助対象事業となった経済産業省の「IT導入補助金2019」は、中小企業・小規模事業者を対象とした業務プロセスの改善と効率化のためにITツールを導入する際に事業者に対して一定の補助金を支払う制度です。「Wellpage(ウェルペ-ジ)」が「IT導入補助金2019」の補助対象となった事で、事業者は最大で本来の導入金額の半額で本サービスを利用したインバウンド対策を行う事が可能となります。

<導入シミュレーション例>
100ヶ国語自動翻訳「 Wellpage(ウェルペ-ジ) 」導入費用100万が、補助金申請により
実質50万で導入が可能 (半額の1/2が助成対象)

今後日本では、ラクビーワールドカップ2019日本大会、2025年大阪・関西万博といった世界的なイベントの開催を控えており、2020年には訪日外国人が4,000万人に達すると言われています。交通機関・飲食店・宿泊施設・商業施設・病院などで「観光・インバウンド対策の強化」が求められている中で、 Welltool株式会社は 「Wellpage(ウェルペ-ジ)」 を訪日外国人との“言語の壁“を取り除くためのITツールとしてインバウンド対策を求められる様々な団体・企業に提供して参ります。

[※1] Webページ制作の記述言語を知らなくても、ホームページを構築して運用管理できるソフトウェア

●「Wellpage(ウェルペ-ジ)」 サービスについて
簡単に作れる「Wellpage(ウェルペ-ジ)」
「Wellpage(ウェルペ-ジ)」でつくる便利ツールの作成画面はとってもシンプルで、操作もカンタン。しかも、見やすいキレイなサイト作成が可能。画面の入力内容に従って、文字と写真を登録するだけ。もちろん、スマートフォンでも簡単操作でページが出来上がります。また、ドメインもSSLも無料でお使いいただけます(独自ドメインを除く)。
[画像1: https://prtimes.jp/i/44704/1/resize/d44704-1-457912-0.jpg ]


本物の自動翻訳機能
日本語で作成してもURLを開いただけで母国語で表示される「Wellpage(ウェルペ-ジ)」 。世界中の言語(100以上の言語対応)で見ることができます。世界100以上の言語に対応する自動翻訳機能を兼ね備えており、日本語はもちろん、英語やフランスなど様々な言語でのサイト開設の必要がありません。さらに動画配信もできますので、世界中に拡散するオウンドメディアのようなサイト作成が実現できます。また、逆に日本語以外で作されたページを日本語で閲覧することも可能です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/44704/1/resize/d44704-1-730934-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/44704/1/resize/d44704-1-369926-2.jpg ]


SNSまとめ機能
Facebook、Twitter、インスタグラム、YouTubeなどそれぞれのSNSをまとめて表示可能。「Wellpage(ウェルペ-ジ)」上では、つぶやかれたTwitterも母国語で表示されます。独自の内部SNS機能でさらなる集客・拡散につながります。まとめることによって投稿内容が一括で表示されるので、SNSをまたいだ拡散を行うことができます。
[画像4: https://prtimes.jp/i/44704/1/resize/d44704-1-800208-3.jpg ]


QRコードも簡単に発行可能
「Wellpage(ウェルペ-ジ)」では、文章もテキストで簡単に作れ、QR コードもボタン1つで作成可能です。たった1つのQRコ-ドで100以上の多言語に瞬時対応できます。QRコ-ドを読み込むだけで自動翻訳される「世界にひとつのサ-ビス」を是非活用ください。
[画像5: https://prtimes.jp/i/44704/1/resize/d44704-1-816177-4.jpg ]



●「Wellpage(ウェルペ-ジ)」でQRコードが簡単に作成できる!
[画像6: https://prtimes.jp/i/44704/1/resize/d44704-1-169687-5.jpg ]

【実例】飲食店様のメニューが100カ国語に変換

[画像7: https://prtimes.jp/i/44704/1/resize/d44704-1-793506-6.jpg ]

●他社との比較

[画像8: https://prtimes.jp/i/44704/1/resize/d44704-1-424664-7.jpg ]


●Wellpage 補助金制度について
IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。

<補助対象者>
中小企業・小規模事業者等(飲食、宿泊、卸・小売、運輸、医療、介護、保育等のサービス業の他、製造業や建設業等も対象)

IT導入補助金2019
https://www.it-hojo.jp/

●Welltool株式会社 会社概要
会社名:Welltool株式会社
所在地:〒104-0061 東京都中央区銀座3-11-19
代表者:代表取締役 田中初実
資本金:4,380万円
設立年月日:2015年3月3日
事業内容:IT・システム開発
URL:https://welltool.co.jp/

【本件に関する問い合わせ窓口】
●「Wellpage(ウェルペ-ジ)」IT導入補助金関連のお問い合わせ
「Wellpage IT導入補助金事務局(株式会社コクーンラボ内)」
 info@cocoon-labo.co.jp

●「Wellpage(ウェルペ-ジ)」報道関連のお問い合わせ
「Wellpage IT導入補助金広報担当(株式会社コクーンラボ内)」
 sakurai@cocoon-labo.co.jpPR TIMESプレスリリース詳細へ

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。