みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >ジャンル
  3. >その他
  4. >太もも、パンツまで……「絶対領域広告…

【LIFE HACKS】太もも、パンツまで……「絶対領域広告」って何だ?(2014.09.22)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック
  • Clip to Evernote

 マスメディアの広告が軒並み厳しい中、顔面や女性の太もも、さらには男性用パンツなど意外な広告媒体が注目されている。果たして、その費用対効果はいかほどか?

 すれ違った美女の麗しき太ももに何かシールが貼ってあれば、男子たるもの思わず凝視してしまう。そんな男の哀しい性(さが)を利用しているかは定かではないが、「絶対領域広告」が話題だ。この姿で街を歩くのは、恥ずかしくないのか。

「うちでは途中で募集をストップするほど参加希望者が殺到しました。参加者への報酬は広告によって1日1000~1万円まで様々ですが、高収入だから希望者が多いというわけでもないんです」

 そう語るのは、絶対領域広告事務局の渥美英紀さん。お金ではないなら、なぜ人が集まるのか?

 その鍵は絶対領域広告の参加資格となっている「SNSへの参加」にあった。広告として街を歩き、その姿をSNSへアップすることでSNS上での注目度が上がり、コメント数も増える。つまり広告に参加するユーザーが重視するのは報酬ではなく、SNS上での“話題性”というわけ。

一方「パンツ」で広告展開する「フリパン」も、会員がSNSで話題にすることを重要視している。

「SNSで話題になることによる広告効果は非常に大きい。クライアントが期待するのもそこですね」(フリパン事務局 石黒誠一さん)

 SNSというツールにより、ユーザーと企業の双方がWin-Winとなる仕組みとなっているのだ。それに美女の太ももが加われば、僕らもWin!  まさにWin-Win-Winの三方よしのビジネスモデルなのだ。

 企業の皆さん、太ももに引かれる気持ちはわかりますが、ぜひDIMEにもご出稿ください!

●ステッカーを貼るだけで1000~1万円!

絶対領域広告

絶対領域広告

2012年7月31日スタート。会員資格は18歳以上の女性限定で、SNSで20人以上の人とつながりがあること。現在会員は2600人で、約7割が20代。クライアント実績はレコード会社やエステなど7社。実際の広告展開の模様は高江洲さんのブログ➡http://ameblo.jp/takaesu-mizue/を参照!

■実際にやってみた感想は?

高江州瑞恵さん

高江州瑞恵さん

「最初は視線を意識しました。何回かやると慣れますけど、皆さん結構ご覧になるんだな~って(笑)。注目度の高さは間違いなしです!」

1 2 >>
  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2014 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。