みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >コラム
  3. >「韓流好き」が最も多い世代は30代女性

「韓流好き」が最も多い世代は30代女性(2017.01.11)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

スカパー!は韓国ドラマについての意識や実態を探るため、「韓国ドラマに関する調査2016」を、韓国ドラマを視聴した経験のある20歳~79歳の男女に対してインターネット調査により実施した。(調査協力会社:ネットエイジア)

◆「韓流が好き!」6割弱、30代女性では7割に達する

韓国ドラマを視聴したことがある20歳~79歳の男女1000名(全回答者)に、韓流(ドラマや映画、音楽などをはじめとする、“韓国大衆文化”)が好きか聞いたところ、『好き』(「好き」と「どちらかといえば好き」の合計)は57.3%となった。男女別に『好き』の割合をみると、男性は50.6%、女性は64.0%と女性のほうが高く、特に30代女性では70.0%と7割に達した。30代女性を筆頭に、男性よりも女性のほうが“韓流好き”を自認する人が多いようだ。

全回答者(1000名)に、韓流ブームに関する意見を提示し、どの程度そう思うか聞いたところ、≪韓流ブームが起きたことで日韓の心の距離は近づいた≫では、『そう思う』(「非常にそう思う」と「ややそう思う」の合計)は55.2%、≪韓流は今やブームではなく日本に定着したジャンルだ≫では、『そう思う』は56.9%となった。韓流ブームによって日韓の心理的距離が縮まったと感じる人、韓流は日本に定着したジャンルであると感じる人が、それぞれ半数以上に上った。

◆韓流のドラマ・映画を楽しむ際に利用するもの「地上波放送」、「衛星放送・ケーブルテレビ」

韓流のコンテンツは、どのような形で楽しまれているのだろうか。全回答者(1000名)に、韓流の≪ドラマ・映画≫を楽しむ際に利用するものを聞いたところ、最も多かったのは「地上波放送(NHK、民放)」68.2%、次いで「衛星放送(BS・CS)・ケーブルテレビ(スカパー!、J:COM、ひかりTVなど)」36.3%、「DVD・Blu-ray(購入する、レンタルショップで借りるなど)」22.0%が続いた。「動画共有サイト(Youtube、ニコニコ動画など)」10.9%や「動画配信サービス(dTV、Hulu、Netflixなど)」8.7%も1割程度みられたが、中心となっているのはテレビ放送やDVD・Blu-rayといった手段のようだ。世代別にみると、60代・70代では、「衛星放送・ケーブルテレビ」49.0%が他の世代より高くなった。シニア層が韓流のドラマや映画を楽しむ際には、衛星放送やケーブルテレビが使われることが多いようだ。

◆韓流の音楽を楽しむ際に利用するもの「地上波放送」、「動画共有サイト」、「衛星放送・ケーブルテレビ」

続いて、韓流の≪音楽≫を楽しむ際に利用するものを聞いたところ、最も多かったのは「地上波放送」27.5%、次いで「動画共有サイト」15.6%、「衛星放送・ケーブルテレビ」12.5%、「CD(購入する、レンタルショップで借りるなど)」12.2%が続いた。最多回答の地上波放送に続いたのは、動画共有サイトだった。最近では、動画共有サイトで公式にミュージックビデオなどが公開されることも珍しくない。無料で音楽が楽しめるためか、地上波放送に次いで利用者が多いようだ。世代別にみると、20代では、「動画共有サイト」28.0%が他の世代より高くなった。今の20代は、子どもの頃からインターネットのある環境で育ってきた“デジタルネイティブ”と呼ばれる世代が中心。デジタルネイティブたちは、インターネットを通じて気軽に音楽が楽しめる動画共有サイトを、他の世代よりも積極的に活用して、韓流の音楽を楽しんでいるようだ。

1 2 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。