みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >ライフスタイル
  3. >これは便利!今すぐ使いたい新発想ア…

これは便利!今すぐ使いたい新発想アイデア文具15選(2017.01.10)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

 続々と登場する文具の新製品。ただ見た目が今までと同じようなものが多く、その機能を知らなければなかなか手にしづらい。

「最近では文具店でも機能を伝える工夫をしていますが、それもごく一部。日本の文具はとても高機能で気が利いているので、デスクワークで感じていたちょっとした不便を解消してくれます。例えばテープのりやホッチキス。携帯に便利なコンパクトな文具シリーズも使いやすいものが多いです」と綿谷さん。

 つまり実際に使ってみると感動モノというアイテムがいっぱいあるというわけだ。しかも価格はほとんどが数百円台と安い。

「新しい文具を取り入れることで、ちょっとしたことですが、デスクワークが快適になります。上で紹介した文具はもちろん、気になった文具はぜひいろいろチャレンジしてみてください」


■デスクワークの必需品をひとまとめ

ナカバヤシ『ライフスタイルツール ファイルタイプ』
ナカバヤシ『ライフスタイルツール ファイルタイプ』¥2,300〜

見た目はファイルだが、展開すると収納ケース。文具をコンパクトにまとめられる。ボックスタイプは1400円〜。

★ココがイチオシ
フリーアドレスオフィスに最適。文具をセットした状態で収納でき、開くだけでサッと使える。

■何と仏様まで文具アイテムに

平岩『仏像ロールふせん』 平岩『仏像ロールふせん』サブ
平岩『仏像ロールふせん』¥450

神々しくも愛らしい『仏像ステーショナリー』の第3弾。裏面が全面のりのロールふせんのほか、付箋やメモ、マステなど多数登場。

★ココがイチオシ
ロールなので、好きな長さで自由に使える。モチーフが仏像だけにお願いも多少の無理が利く!?

1 2 3 4 5 6 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。