みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >AV・デジカメ
  3. >“アレブレボケ”が楽しい!フィルムの…

“アレブレボケ”が楽しい!フィルムのワクワク感とデジタルの手軽さがミックスした『HOLGA DIGITAL』(2016.05.20)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

あれは10年くらい前だろうか。トイカメラが流行した。チープなつくりのフィルムカメラで、現像してみるまでどんな風に写っているのかわからない。色が赤っぽかったり、ピントが甘かったり。アレブレボケという(言葉だけ借りれば)森山大道かと錯覚するような、不思議な写真が撮れた。しかも偶発的に。真っ白や真っ黒で、何にも写っていないなんてことも。でもそれがよかった。当時はデジカメの解像度がどんどん高くなり、粒子の細かいきれいな写真が当たり前になっていくなかで、反動でもあったかもしれない。 Mix Pink当時流行ったもののひとつに『HOLGA』という香港のカメラがあったが、そのデジタルバージョンが発売された。...

@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。