みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >コラム
  3. >自宅で本格挽きたてコーヒーを手軽に…

自宅で本格挽きたてコーヒーを手軽に楽しむ方法(2016.04.21)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

 コーヒーは好きだ。家で美味いコーヒーを毎日飲めるなら、そんなに素晴らしいことはない。だが。かと言って手間はかけたくない。面倒くさいことを面倒がらずに出来るなら、おそらくもっと出世している。

 今回はそんな方のために、インスタントコーヒーとそれほど変わらぬ手間で、本格的なスペシャリティコーヒーが楽しめる方法を紹介したいと思う。また、さらにこだわりの逸品を楽しみたいという方のために、プロが実践するペーパードリップのコツも伝授。より上質なコーヒーブレイクを過ごすための参考にしていただきたい。

【プロが実践】家で本格挽きたてコーヒーを手軽に楽しむ方法

■手軽に上等な味わい「フレンチプレス」

 コーヒーの抽出方法というとドリップ式、サイフォン式などが有名だが、実は他にも多くの抽出方法が存在する。その中から、手間をかけたくない初心者にお勧めしたいのが「フレンチプレス」だ。

【プロが実践】家で本格挽きたてコーヒーを手軽に楽しむ方法

◯まず、コーヒープレスにコーヒーの粉を入れる。

【プロが実践】家で本格挽きたてコーヒーを手軽に楽しむ方法

 粉の量はカップ1杯分で10~15g程度。適正な粉の量はプロでも人により意見が異なるため、あまり神経質になる必要はなく、だいたいの目安と考えよう。慣れてきたら好みで増減すれば良い。

◯お湯を注いでフタをする

【プロが実践】家で本格挽きたてコーヒーを手軽に楽しむ方法 【プロが実践】家で本格挽きたてコーヒーを手軽に楽しむ方法

◯3~4分待ってから押し込む

【プロが実践】家で本格挽きたてコーヒーを手軽に楽しむ方法

◯出来上がり!

【プロが実践】家で本格挽きたてコーヒーを手軽に楽しむ方法

 最後にプランジャー(上部の飛び出た所)をゆっくり押し込んだら完成。あとはそのままカップに注ぐだけ。

 待ち時間こそやや長めだが、何もジッとコーヒーの前で待っている必要はなく、朝ならば顔を洗ってコンタクトを装着し、ヒゲを剃れるくらいの時間だ。インスタントコーヒーと手間はさほど変わらないが、「初めて本格的なコーヒーを自分で淹れた」という興奮の助けもあり、味わいは段違い。筆者の経験上、最初から色々とこだわっても面倒になって続かないので、まずは実際に淹れてみて欲しい。そこで感動が得られたなら、ここから先のこだわりの手順も手間とは感じなくなるはずだ。

 より美味しいコーヒーをフレンチプレスで淹れるためのコツは、この後に紹介するペーパードリップの解説で共通する部分を合わせて紹介するので、参考にしてほしい。

1 2 3 4 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。