みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >コラム
  3. >【開発秘話】年間150万ケース以上売…

【開発秘話】年間150万ケース以上売れたポッカサッポロ フード&ビバレッッジ『にっぽん烏龍』(2016.01.20)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

■連載/ヒット商品開発秘話 脂っこい食事と相性がいいお茶といえばウーロン茶。日本に定着して長くなるが、茶葉は輸入に頼っている。国産茶葉を使ったウーロン茶は珍しい。 ポッカサッポロ フード&ビバレッッジが2015年3月に発売した『にっぽん烏龍』は、国産茶葉を使用した珍しいウーロン茶である。日本をイメージさせる藍色を基調としたパッケージと、苦みと渋みを抑えた味わいが特徴。年間150万ケース(1ケース:500ml×24本)を目標に発売したが、10月に目標達成。11月末には170万ケースに迫るところまできた。■ウーロン茶ユーザーは中年男性に固定されていた 企画・開発がスタートしたのは2013年の夏頃。...

@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • 【開発秘話】年間150万ケース以上売れたポッカサッポロ

    第66回NHK「紅白歌合戦」はどう観られたか?
     関東エリア国内最大規模の約2000世帯、個人5000人のテレビ視聴パネルから機械式継続調査にてテレビ視聴状況のデータを収集、そのデータをさまざまな属性でリアルタイムに分析できるテレビ視聴データ分析サ...(01.19)続きを読む
  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。